FC2ブログ

智の内的宇宙ラボ

嵐・大野智の底知れぬ才能と、美しいパーツと、癒しキャラを愛でるブログですm(__)m

385: 究極シーンで見えたもの

こんばんは。



前回、
ブログしばらくは
無理みたいなこと言っておきながら、
結構すぐに更新してしまっております



いや~…
だって…
VSの熱湯スイングでの大野さんが
あまりに素敵過ぎて…
なんか久々に
純粋にトキめいたこと書けそう
って思ったので…
あまり考えこまずに
素直に駆け足で書きます



と、
その前に…
一応ニノのことに触れます。
ニノ担さんにはいろんな想いが
渦巻いてることと思いますので、
今は外野の意見は無理、
と思ってる方はここまでにして下さい。



その他、
嵐メンの結婚の話題に
アレルギー反応の起こる方は
先へ進まないでいただくか、
読んでもスルーしていただくか、
ってことでよろしくお願いします










ニノ、
ご結婚おめでとうございます。
正直、
タイミングには驚いたけど
結婚自体にはほとんど意外性はなかった。
こんなタイミングでの発表なら
当然ご懐妊されてもう待てないんだろう、
と思ってましたけど…
そこに探りを入れるほどの興味も沸かない…
ファンが荒れることは
覚悟の上のことだったろうと思いますので、
どうぞお幸せに…
って感じです。



結婚したいメンバーは他にもいるでしょうから、
てっきり休止してからの
結婚ラッシュかと思ってましたけどね。
国民的アイドルだから
結婚を先延ばしにしてきたのなら、
ホント来年で解散でよかったじゃん…と、
お祝いムードより
モヤモヤの方が先に立ったニュース…



あとね、
ニノの手紙の
「一人の男としてケジメと決断をし」
って文がありましたけど…
あれはちょっとね…
本心がどこにあるかはともかく、
書き方としてどうかと思う。



「ケジメと決断をし」という言い回しには
本心としては踏み切れない想いがあるけど、
もう背に腹は代えられないのだと、
自分に言い聞かせての決断、
というニュアンスを感じる。
そんな風に表現されたお相手が
どんな風に感じるのかを心配するほど
彼女に同情する気持ちはないけど、
ファンに対しても
あまり誠意ある表現とは思えなかったな…



今までずっと付き合ってましたけど、
ファンにはだましだまし来ました、
でももう無理なので腹くくるしかない、
って自分を納得させての決断です、
って言ってるように私には伝わる。
私には、ですよ。



悪意的に取り過ぎと思われるかもしれませんけど、
文章の一字一句って、
隠しきれないニュアンスが出るものだと
私は思ってるので。
受取り方はそれぞれです。
意義アリの方多数と思いますけど
スルーして下さい。



ニノの結婚で
ほとんど感情の動揺がなかったので、
他メンに結婚話が浮上しても同じだと思います。
ただ
大野さんはね…やはりそこは、
まだわかりません。
彼には幸せになって欲しい、
という思いが以前にも増して強くなってきてますけど、
理性と感情は別物です。



でももう、
いろんな発表が
次から次から流れてくるので、
来年末までいちいち過敏に反応してたら
身が持たないな…とは思ってます。
彼のプライベートで何があっても
彼の仕事ぶりだけは
最後まで追いかけていたい、
そんな感じですかね…。








さ、
そんな感じで次です。
今回は久々にキラキラ気分を書きたいので



黒スーツにグラサンでヘリ…
似合うなあ…
輪郭が美しいから
本当にグラサンがよく似合う



今回は
ヘルメットかぶったり落下したりで、
なんかもっと
ビジュアルキープする企画にしてくれよ
って思ったけど、
いやいや、
そんなことで彼のカッコよさは隠しきれなかった…



このロケ全般ですが、
ちょっと今までの控えめな彼と違って、
遠慮せず本音を出してるなあ…
って気が私はしまして。
まあ編集にもよるのかもしれないけど、
こういう時今までだったら
こんな風に言ったかな?
って思うような場面がいくつもあって。



冒頭、つり橋の上で
「自信ある」って断言してましたが、
ああいう時今までなら
「よくわかんない」って
ぼんやりした言い方してたと思う。
でもはっきり言いましたね、すがすがしく。

って思いましたね、そこからして。



「コレを集中しようかな」
とジョッキを握りしめる…
落下後逆さになったのに
ロープに絡める足の美しさ…
戻って来てのハーネス付き臀部も
うつむいてからの振りむきも
やはり彼は何をさせても整ってる。
この究極のアトラクション中ですら
芸術的だ…



「守るって言ったでしょ」
って…
ズキューンじゃなかったですか
ジョッキのことなんだけど、
弱気な自分に
ちょっとキレ気味に怒ってもらった妄想が
瞬時にして膨らみましたよね~…



体は逆さになったのに
ジョッキは上向きにキープする感覚…
「そこは才能じゃない」
そんなことドヤ顔で言う人でしたw?
なんか新鮮
本音かわざとかわかんないけど、
今までの遠慮みたいなもんがなくなって
一皮むけた強気な感じが素敵



スタンバイのフジモンに
「つなぐ踊って」
っていうのも、
今までだったら
もっと無難な曲言ったんじゃないかなあ…
確かにフジモンは「つなぐ」得意だけど、
自分のタイアップの曲を
遠慮なくあえてリクエストするって、
これまた新鮮だった。



相葉さんにいきなり落とされて
「信じないよ、もう」
ってねw
私もそう思ったよw
ホントマジで腹立った。
このロケを何度もリピってるけど、
見るたびに腹が立つ。
あのタイミングはバラエティだとしてもヒドイ。
不意を衝くためのタイミングだったんだろうけど、
シャレになってなかった。


その反面、
大野さんは歌を歌わせての…
ってとこが遊び心があったと思う。
精神的な部分の
余裕のあるなしが出ちゃったな~…
っていう瞬間でした、私にとっては。



相葉さん、VTR前に
気持ちよくいっぱいおしゃべりしちゃって、
ヒロミさんに見抜かれちゃうしね。
あんなに嬉しそうにまくしたてたら、
そりゃわかっちゃうよ…
そこが彼のいいところでもあるんだろうけど、
あんなフェイントの仕方で勝ったんだね、
って思ったら、
思い出して腹立ってくるよね、そりゃあw



でも
「めっちゃ早いんだろうなって
ちょっと感じてた」
「そりゃ20年いるからちょっとはわかったよ」
っていうその顔が…
新鮮だったわ~…
作った表情じゃない、
彼の素のドヤ顔な気がして、
もうキュンキュンしました



惜しくも負けたけど、
やはり自担は
何しても何させてもカッコよかったし、
それだけじゃなく、
今までにない感じの強気な振る舞いに
マジで撃ちまくられたなあ~



休止発表後、
心配して大野さんに電話してきたきたろうさんが
「すぐ辞めたいだろ?」
って聞くと
「そんなことないです。
2年なんて、なんてことないです」
って話してた、ってエピソードを
きたろうさんがラジオで語ってくれた、
って情報教えてもらいましたが…



「2年なんてなんてことない」
この言葉に
どれだけの智担が
涙したことでしょうか…



私は
彼の来年までの時間を勝手に想像して
ストレスフルになってたのに、
彼自身はそんなことすっかり達観して、
どんなことが起こっても
最後までやりきる覚悟を決めて
今も仕事に向き合ってる…
今までだって数え切れないほどあったけど
また惚れ直さなきゃいけない彼の言動…



そんな想いもあって観ていたロケだから、
今までの
遠慮のベールみたいなものがはがされて、
彼の本音や覚悟が
伝わってきたような気がしたのも
なんだか嬉しかったんですよね、
今回のロケ…



ま、冷静に考えると、
今の立場の嵐にさせる企画なのか、
って気もしますけど、
こういう究極体験の企画だからこそ本性が出るし、
本性見えても惚れ直せる、って…
どこまで剥いても大野智って人は
女を失望させない男…



「守るって言ったでしょ」



何度聞いても
いい響きだ…



究極シーンでも
自担は果てしなく
男前なのであった…







励みにさせていただいてます

テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能

VS嵐 | コメント:5 |
<<386: おめでとうを、これからも | ホーム | 384: 病みそうだ…>>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-11-25 Mon 17:36 | | [ 編集 ]
咲智さん、はじめまして!コメありがとうございます。
ツイの方のフォローも感謝ですe-459
フォローの際のご挨拶云々とか、私は全然気にしないので大丈夫ですよ~、見ていただけるだけで励みになります( ̄人 ̄)
私もどなたかをフォローする時はだまーってフォローしちゃってますw
ホント、ツイも慣れないのでルールがよくわかんないですよね、わかんないまま使っちゃってるんです、私も(^^;
めくってるうちに触っちゃってフォローやいいねを押してしまったり…私も知らないうちに相当失礼やらかしてると思いますが、これからもよろしくです<(_ _)>

ブログに共感していただけて、そこでちょっと気持ちが楽になってもらえてたら嬉しいです。
智担は本当に何をよりどころにしていいのか彷徨ってる状態ですもんね。同じ気持ちの方々と寄り添って、何とか気持ちを維持してるこの長い長い時間…ファン同士の共感と、彼の飾らない言葉が心の支えですよね。
こちらでもツイでも、どちらでもまた気が向いたら声かけてもらえたら嬉しいです( ̄人 ̄)

2019-11-25 Mon 13:01 | URL | 眞琴 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-11-25 Mon 12:08 | | [ 編集 ]
月のうさぎさん、またまた遅くなってすみません( ̄人 ̄)
ニコ動ではそんな感じだったんですね…嵐に対してシビア…というか、なにかしらほころびを見つけては叩くこと自体を楽しんでる人も多そうだけど、その中ですら大野さんの歌声は別格として扱われてる…不思議ですよね、あの事務所やTVメディアは実力のある人を前面に押し出すわけではないんだな、としみじみ思います。利権まで絡んでくる根深いものがある気がします。芸能の世界ってそもそもそういうしがらみで成り立ってるのかもしれません。
でもSNSの世界では実力のある人がみんなちゃんとわかってて、古い体質の事務所とTVだけがものすごく時代遅れなやり方で表面をキラキラさせてるだけ…公式SNSも型通りな発信ばかりでもう見る気がなくなってますしね。

うさぎの子さんはニノのことどんなふうに感じたんだろうな、と思ってました。そうですか、ドライですねw自分の生活が充実してるからこその淡白な反応ということもあるでしょうし、それが健全だと思います。現実の中でいろんな経験することの価値は他には代えられません。アイドルにのめり込むことの価値を下げるつもりはありませんが、アイドルを追いかけることで元気になるならいいけど、ネガティブな思考を増幅させるものになるなら、そこから距離を置いてリアルな世界で忙しくしてる方がずっと幸せですよね。なんのためのアイドルか、ってなります。夢や憧れをもらう存在なはずなのに、私達はそこのそもそもが混沌としてますもんね…。

そっか、今まで休止を大野さんのせいにしてた人達は新たなターゲットに切り替えたわけですねwいじめと同じですね。叩く理由はどうでもよくて、結局叩く対象がいればいいだけ。また誰かが結婚を発表すればまた矛先は変わるんでしょう。ニノもこの騒ぎもいずれ時間が解決すると思ってるでしょうし、これからファンの感情もいろいろ変わっていくんでしょうね。
ライブやSNSでこのことに一切触れないことがいいのか悪いのか、そこはファンそれぞれに違うと思います。個人的にはけじめをつけたらなら堂々と言えばいいのにと思うけど、ニノの場合は夢を売る商売だからというより、ファンに対して後ろ暗い相手だからということの方が大きい気がする。悲しいですね…ツラいけどファンも参った、祝福するしかないって思える相手を選んで欲しかったし、このタイミングにもファンへの誠意が全くなかった。
ニノが結婚したという事実より、こういうことに失望しましたね。そしてそれをなかったことみたいにして上っ面だけ盛り上がるって、これがアイドルって生業なら私はもうついていけないと今度のことでつくづく思いました。
やはり大野智は私にとって唯一無二の最初で最後のアイドル。彼以外のアイドルという肩書の人を追いかけることはあり得ないし、もうジャニーズにはうんざりだ、って気分です。

大野さんがライブでよく喋ってる、ってレポ見かけますね。ニノの代わりに盛り上げようとしてくれてるのかもしれません。
なんか松潤とニノの雰囲気も不穏なのか…?実際のところはわからないけど、ファンは彼らの空気感を敏感に察知したでしょうから、なんかしらの確執はあるのかもですね。それでもライブは幕を開けなければならない。それならなぜこのタイミングを選んだのかと、つくづく不信感が膨らみますねえ…。

VSのロケ、素敵でしたね~e-267
大野さんの振る舞いとビジュアルだけが私達のオアシスですね。身だしなみやメイクを整える余裕もないのに素のままでカッコいい人…他メンのいろんな言動に失望が続くからこそ、自担の人間性に惚れ直しますね。
やはり彼は私にとって最初で最後の男前ですe-420
2019-11-20 Wed 14:24 | URL | 眞琴 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-11-18 Mon 00:15 | | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |