FC2ブログ

智の内的宇宙ラボ

嵐・大野智の底知れぬ才能と、美しいパーツと、癒しキャラを愛でるブログですm(__)m

377: 智のセトリで魅せてくれ!

ご無沙汰でございます。



なかなかまとまった時間が取れずにいたので、
ツイッターでは時々
ブツブツこぼしてもいたんですが…
やはり言いたいことをガッツリ書かないと
私の場合ストレスがたまるみたいでw
ご無沙汰過ぎて
何書こうかまとまってないし、
どういう着地点で書き終わるかも見えてませんけど
とりあえずまいります…。






ベストアルバム発売されましたけれども、
私は買ってないので…
実際手に取った方の
ストレートな感想など
ちょこっと教えてもらえたりしたら有難いことです。



嵐が聴けない時期が
随分長くあった私ですが、
自分の好みに偏ったものだけは
最近聴けるようになってきてます。
でもシングル曲の中では
Lotusと大野さんのドラタイくらいかな…
あとはアルバム曲とか
カップリングがほとんどで。
シングルのベストアルバムと言われても
今の私には…。



でも、
MVのCRIP集は
ブルーレイで出してほしいなあ…
今「truth」のMVを観ながら、
こんな神曲を封印するグループなら
限界は見えてたんだな…
としみじみ思う…。
そんなに人前で踊るのがしんどいなら、
成瀬さんが躍る「truth」を
美しい画像で残してほしい…。



それにしても、
「封印」てどういうことすかね?
私Web会員辞めちゃったんで、
内容じかに読んでないのですが、
どうもtruthやMonsterを
メンバーのさまざまな理由から
封印してた時期があったとか…
はああああ…
さいですかああああ…
そういうことを言葉にされて…
大野さんはどんな気持ちだったんだろう…。



他メンにとっては踊ることも、
他曲とのつなげ方も悩ましい難曲だったとしても、
2008年に最も売れた曲を封印して、
手をひらひらさせとけばいい、お決まりの曲ばかり
毎回セトリに組み込んでくるようでは…
しかも「封印」なんて言っちゃったら
間違いなく炎上しそうなことを
オープンにしてしまう不思議…
どういう感覚なんだろう…?



ファンのニーズを知っていながら、
彼らはどこを向いて
お仕事してきたのか…
以前は
彼らがファンに寄り添ってくれてる気がしてたけど、
本当に名曲達の「封印」を
意図的にしていたのだとしたら、
その頃から彼らは
私達の方を見てはいなかったんだね…。



だとしたらその頃から
嵐の終わりはすでに始まってたんだな…
と失望と同時に納得もする。
終わりじゃない、休止です!
と言いたい方もいるでしょうけれど、
それは結果論であって。
大野さん自身が嵐をたたみたいと
自分から意思表示したのであれば、
智担にとっての嵐は、
もう大野さんのいる場所じゃなくなった、
という解釈になるわけで…。



嵐があったからこそ、
彼に出逢うことができた。
でも、
グループとしての存在意義はひとつの区切りを迎え、
そのグループの外へ彼の気持ちが向かったのなら、
私も以前と同じ気持ちで
嵐を見ることはできないな、もう…。








そんな封印騒ぎの中、
ラジオのニッポン放送で
キャイーンのあまのっちがやってる
ランキング音楽番組の中で
「今聴きたい嵐は?」という投票の候補に
「One Love」
「Oh Year!」
「サクラ咲ケ」
「truth」
ってのがあることを知って。
で、1位になったらその曲を
番組でフルOAしてくれるというじゃありませんか



もう、これは是が非でも
truthを流してもらうしかない
封印なんかさせるもんか
って、別にラジオで流れることが
封印されたわけじゃないことはわかってますけど、
そんなことでセトリから外されてたのか、
っていう怒りが反動でパワーになって来まして



その番組聴くためにラジオ聴けるアプリを入れて、
久々にじっくりラジオに聴き入る、ってことをしました。
あまのっちとゲストの小堺さんのやり取りにクスッとしたり、
truthが1位をキープ出来てるか、
ハラハラしながらチェックしたりして…
なんか楽しかったな~



最後は無事ラジオから流れてくるtruthをフルで聴けて、
ホント感無量だった。
別に曲が聴きたければ
普通に自分で聴けばいい話なんだけど、
そういう問題じゃないんですよ、もう。
truthがいかに求められてる曲なのか、ってことを
公共の電波で証明したかった。
まあ、一般のリスナーにとっては
嵐ヲタが急に踏み込んできて何事?
って感じだったでしょうけれども…



でも楽しかった、
天野くん、ビルカンさん、
ありがとう
ラジオってやっぱり、
楽しいものですよね。



番組内での
今週のランキング1位は
山Pの「CHANGE」でした
「インハンド」の冒頭で流れてた時、
カッコいい曲だなあと毎週思ってたけど、
山P自身が歌ってたってことを最終回で知って…
ソロでの活動でこれだけ実績を積むと、
こんなカッコいい曲も歌わせてもらえるんだね…
って、羨ましかったな~…。







最近は、
しやがれ、VS、テレ東、SONGS、CDTVなど
歌を披露する機会が増えてきましたね。
ベストの宣伝とは言え、
ちゃんと歌ってるのがはっきりわかる
パフォーマンスでね。
やっぱり明らかにわかりますよね、
今までと違うことが。
そうするとやはり、
今までのは音源だったのか、と思われてしまう。



これだけ歌えるんだから、
なんで生で歌わなかったのか、
ホントに理解に苦しむグループだったなあ…
まあ、
理解なんておこがましいことは言えないし、
いろんな違和感があったからこそ
こうなったんでしょうから…
今は、
ちゃんと生の歌声を聴かせてくれることを
楽しまないとですよね。
アルバムの宣伝が終わったら
またどんな風になるかわからないし←不信感w



今のところ、
しやがれのMonsterが最高
期待外れだったのはSONGS…
時間は短いし、
選曲も、内容も…
なんだか政治の匂いしかしなかったな…
NHKはもう少し大野さんの歌唱力についても
触れてくれるかと思ってたけど…
やはりSONGSには
大野智単独で来て欲しいなあ…
無理なのかなあ…






会報…
なんか初めてくらいに感じるほど、
今回の会報は見る価値あったなあ…
表紙の彼の凛々しさよ…
彼がプロデュースすると
こんなにもときめくものが生まれるのよ…
百問百答は
ちょっと胸が苦しくなったけどね…。



智プロデュースといえば、
ワクワクのダンスの授業…
取り上げた曲が…なになに?
ちょっとツイで見かけただけでも、
Bad Boy
ピカダブ
Love Situation
a day
時計じかけ
PARADOX
UB
ARASHI
truth
Monster
…って、最高かよ
もっと他にもありました
全部踊ったわけじゃないでしょうけど、
まずこういう曲をチョイスした、
っていうセンスですよ



連続したら倒れそうだから現実的じゃないとしても、
例えばこれをそのまま披露したとして、
それだけでライブが終わったとしても
私達には神がかったセトリじゃないですか…
大野さん…
あなたのチョイスはやはり
私達のツボをついてる…
私達が望んでることに
今あなたは寄り添ってくれてるんだよね…



でもワクワクじゃあ、
それを目にすることができる人は
あまりにも限られてる。
アルバムの宣伝なんかに囚われない、
大野智プロデュースの音楽番組用意してもらって、
あなたを失う私達のために
あなたがチョイスした曲を、
歌を、ダンスを、
映像に残る形で、
魅せて欲しいなあ…







ランキングではいつも皆様に
お世話になっております
に感謝です





こちらは私が嬉しいやつです

テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能

音楽番組 | コメント:2 |
<<378: もう、彼だけ見ている。 | ホーム | 376: 多数決なんて、もう要らない!>>

コメント

敦子さん、毎度遅くなってすみません(-_-;)
共感していただけて、私もホッとします。敦子さんの言う通り、感じ方はそれぞれあっていいわけですし、そうあるのが当然と思ってますが、誰かと想いを共有出来る時って何かが解決するわけじゃなくてもそれだけで気持ちが楽になるんですよね。
複雑な想いでいる智担にとって、ここがそんな場であってくれたら私にとっても有難いことです。

敦子さんはベスト買ったんですね。そしてそのままwそうなりますよね、曲は全部知ってるわけですし。あたらめて開けて聴かなくても…ってなりますよね。CDというか記念品ですね、もはや。持ってるってことに意味があるんでしょうね。
歌番組、これからもありますね。選曲は思い入れ云々とか言ってるけど、結局ベスト盤からまんべんなく歌ってる、ってことなのかな、って気がします。それでも、ダンスをあまり見ることがなかった曲も踊ってくれてるので、とにかく録画して残しておこうととは思ってます。正直シングル曲よりやって欲しい曲は他にいっぱいあるけど、今はベストの宣伝しなきゃいけない時期ですもんね…。
SONGSについては選曲はともかく、内容が…嵐のリードボーカルについて触れられることは全くなく…MCやドラマでNHKでの露出が増えてくる二人にフォーカスされてたような気がして…NHKには何が嵐の音楽性を牽引してきたのかをちゃんと語って欲しかったと、残念でした。30分の中でそこまで深掘り出来なかったのかもしれませんけど…SONGSというスペシャルな番組に期待してただけにね。
だからこそ来年中に大野さん単独で、って余計に思ってしまいますね。それが実現するのであれば、今回彼の歌唱力が特別扱いされなかったことも納得できますから。

選曲に新鮮さがない中、大野さんのチョイスは本当にファンのツボをついてきててね。そういうセトリ、なんでライブでやってくれないのか…と思ってしまうけど、嵐にはいろんな制約があったからこそ、こうなったんだろうなと思いますね…。
家族や会社、なんでもそうですけど、もし自分がやればできそうなことでも、役割が決まってしまってるともうあえてやらなくなりますよね。経験値がある人がやる方が早いし効率的だし。でもずっとそれだと、やればできるけどやる機会がない人の可能性は広がらない。
あれだけの才能にスポットを当ててこなかった事務所…彼は退所も考えたようだけど、結局休止になって…でも翼くんみたいにうやむやのうちに退所、なんてことを彼に対してやりかねないんじゃないか、それくらい今のあの事務所には不信感があります。
ジャニーさんは偉大だったけど、そのあとですよね…。タレントを偏った使い方するんじゃなく、雇ってるからにはちゃんとマネジメントできる人が仕切らないと会社としてどうなのかと。タッキーが下克上するくらい劇的だったら面白いですけど…まあ、大野智が見えなくなった事務所には思い入れは薄くなりますよね…。
長々スミマセン、またモヤモヤを共有しましょうね、敦子さん。

2019-07-05 Fri 11:35 | URL | 眞琴 [ 編集 ]
こんにちは。今更なんですが、真琴さんのブログって本当に私が思っていること感じていることを書いていてくれるからホッとします。個人の思いだからいろいろな考えがあっていいんだけど、そんな中でもやっぱり自分と感覚が近い人がいると感じられることはとても嬉しいことです。

ベストアルバム、一応買いました。シングル曲も最近は買う気にならなかったし、多分買っても開く気分にもならないだろうとは思っていましたが、多分最後になるだろうと思い買いました。が、まだ開いてもいません。
やっぱり楽しめる気が起きませんのでまだしばらくはこのままです笑。
嵐としての曲は、もうそんなに気持ちが上がらなくなりましたが智くんのソロ曲や主演ドラマの曲は車の中ですが聞いてます。これは外せません、多分、この先も。

しやがれから、とりあえず放送になったものは見ましたが…選曲は…
グループとしての思い入れがある選曲なんでしょうが、その思い入れには入って行けません。今後の歌披露も楽曲には期待しないで智くんのお顔を見るためだけに気持ち持っていきます。

SONGS、私もずっと大野智での単独を願ってたんですが


ワクワクも最後ってことだから智くんのやりたいもの、そしてファンが見たいものが見れて良かったですね。選曲もいうことなくて。智くんって本当にプロデュース能力高いなぁと改めて思いました。そんなプロデュース能力を出来ればコンサートのソロ曲以外でも、もっと発揮して欲しかった。本当にもったいないなぁ。
2019-07-03 Wed 13:46 | URL | 敦子 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |