FC2ブログ

智の内的宇宙ラボ

嵐・大野智の底知れぬ才能と、美しいパーツと、癒しキャラを愛でるブログですm(__)m

376: 多数決なんて、もう要らない!

こんにちは。



いや~…酔っぱらって
ツイッターなんかやるもんじゃないです…
飲んでた後にしやがれ見てて、
チャリT、もしやるとしても
誰かとまたコラボなのかな…
ていうか、Tシャツのデザインより
あなたには他にやって欲しいことが
山積してるんですけど…
っていう感じで、
あんまり期待してなかった発表だったけど…



おお~
一人で
大野さん一人でデザインしたの
マジか~~~
珍しくそんな嬉しいお知らせが聞けるとは
全く思ってなかった
想定外のソロ仕事に、喜びのあまり
思わず変なテンションでツイあげてました
はずー



確かに、
本当に待ってたソロ仕事とは言い切れないけど、
それでもやっぱり嬉しかったな…
以前は、
描きたい気持ちが起こらない、って言ってたのに、
「スゴいポンポンポンポン
描きながら降りてきて」
って…
やっとそういう心境になれたんだね…
あなたが何かから解放されたのを感じて、
それが嬉しかった。



描かされたんじゃなく、
そんな風に自分の中から
湧き上がったものが描けたのなら、
きっと満たされた素敵な時間だったよね…
その結晶がTシャツになって
私達の手元に届くなら、
これは喜ぶしかない…



そしてなんつっても、
カラーデザインを決めるプロセスが
興味深かったですよねえ…。




最初っから、
「薄くグラデーションチックに入れても
イイ感じになりそう」
って彼自身も言ってたし、
パソコンで3パターンの
カラーデザインが出てきた時、
一発でカラフルグラデがいい
って思いましたけど…



人の意見を参考にすると、
こんなにも自分の最初の意思っていうのが
果てしない場所に行ってしまうことがあるんだなあ…
ってね。
嵐はいろんなことを
多数決で決めるのが大原則、
と彼らはよく言ってたけど、
今までもこういうことが多々あったんだろうな…
という場面を垣間見た気がしました。



色なしに票が集まっちゃった時には、
おいおい、ちょっと待て…
もうそこは描き手のセンスで決めようよ…
ってハラハラしましたけど…
「ちょっと1回帰ってくれるかな」
その一言を、よく言ってくれました



いろんな色があった方がいい、
と本人は強く推してたのに、
メンバーの空気に飲まれ、
意図しない結果に決まろうとしてる…
そういう流れを、
スタッフも如実に感じたんでしょうね。
「Tシャツになった時、
確かに色あったほうがキレイかも」
松潤の言葉に拍手しましたよ~(珍しく)



デザインも彼らしくてね…
リアルなだけじゃない、
どっかグロテスクでもあり、
多面的でもあり…
そうだよね、
人生ってキラキラしてるだけじゃない…



「本当はもっとリアルに描く予定だった。
でも描き過ぎても浮いちゃう気がして、
ちょっと抑えた気がしますね」



そういうのも見てみたかったですけどね。
でもチャリTという作品の中に
このバランスで落とし込んでくるのは
やっぱりさすがの才能ですよね。
それに、描き過ぎてしまいたくなるほど
内側から溢れるものがあったなんて…
何度も言うけど、
それが感無量だよ…



人生の混沌の中から
静かに、
すっくと咲く蓮の花…
なんか、若冲を思い出しました。
「連池図」という若冲の襖絵がありますが、
水墨で描かれた枯蓮の寂しげな情景の中に、
すっと蓮のつぼみが立っている…
京都が大火事で焼け野原になった後、
京都の復興を祈って描いたんじゃないか、
という説のある若冲の襖絵…
再生の象徴的ですよね、蓮って…



「Lotus」のフェイクって、
私にとっては一番最初に
雷みたいな衝撃を受けた大野智の歌声、
といってもいいものだったから…
蓮って個人的に、
大野さんのイメージにつながるものがあるんです、
勝手にですけどね。
そのあともいろんな曲の彼の声に
胸を貫かれてきましたけど、
やっぱり最初の衝撃って言うのは
いつまで経っても忘れられないものですね…



そういう意味でも
蓮に希望を託したこのデザインは、
自分の彼への想いとも共鳴してた気が
勝手にしてますので、
今年だけじゃなく、
ずっと彼の想いを抱きしめながら
着ていられそうな気がします。



よし、買うぞー
って意欲が
久々に湧き上がって来て、
なんかホントに、
久々に嬉しいですね
久々がしつこいけど



最近は
さっぱりWSは観なくなってましたけど、
ホント久々にZIP!録画しましたよ。
今夜、zeroでもたぶんやりますよね。
内容は同じかもだけど、
念のため予約しよ…
彼のソロ仕事だと思うと、
こんなにも前向きなヲタ活動出来るのよ、
私にもまだ…
久々過ぎて忘れてたけど






3ヶ月前からの仕事が
今ようやく日の目を見る…
彼らの仕事って
こうやってずーっと前から
水面下で動いてるものなんですよね…。



そう思うと
やっぱりどうしても、
まだ私達の知らない
あなたのソロ仕事があるんじゃないか…
そんな期待を抱いてしまう…



涙や叫びのるつぼの果てに
美しくひらく蓮のように、
あなた自身の想いを貫く、
あなた自身の歌声が、
私達の渇き切った心を救う時が
いつか不意に来るんじゃないか…



どうしても断ち切れないそんな期待が、
やはり自分の中にあることを、
また否応なしに
気づかされたなあ…







ランキングではいつも皆様に
お世話になっております
に感謝です





こちらは私が嬉しいやつです

テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能

しやがれ | コメント:2 |
<<377: 智のセトリで魅せてくれ! | ホーム | 375: 逆に吹っ切れたかもしれん。>>

コメント

月のうさぎさん、一人でデザインとは、驚きましたよね。ガッカリさせられることに慣れっこになってたので、期待してなかっただけにw
しかも彼らしい、素敵なデザインで、マジで越えてきました。
あれだけ描くことに意欲が湧かなかったみたいだったけど…時間はいろんなものを解決するんですね…。
メンバーと色の好みが一致しなかったり、松潤が1本描こうとしたり…wスリリングでしたねw
結果的に大野さんだけの絵、大野さんの色選びになったわけですけど、あのプロセスを見た後もし違うものになってたら…また大騒ぎになったろうなあ…と思いますね。彼らの中ではそんなに大げさなことじゃないんでしょうけど、大野さんの仕事に飢えてカラカラになってるファンにとっては、他メンが彼のソロ仕事に入ってくるのは今は危険ですね。松潤、空気読んでくれたんならいいけど…そこまで意識してないんだろうな…。
ミント、素敵ですよね。私も買います。友達もミントは外せない、って言ってました。黄色やピンクは記念にはなるだろうけど、着れませんよね(^^;

まだ発表のない彼のお仕事…あまり期待し過ぎず、今回みたいにサプライズで喜べたら、くらいにしておこうかと思います。本当に待つことにへとへとで…最近ちょっとずつ聴けるようになってきた曲の中の彼の声を、もう懐メロみたいな感覚で聴いてます。いい時代だったなあ…みたいに。
NHKの番協…特番はオリンピックとかかなと思いましたが…音楽番組…嬉しい企画だといいですねえ…SONGSとかなら泣きますね(TT)欲を言えば大野智ソロで聴きたいけど、もう贅沢言っていられない、NHKで歌ってくれるなら。NHKでは民放みたいにCD音源はあり得ませんからね。
でもあまり期待を膨らませ過ぎないようにします。で、喜ぶ時は喜びます。そうしないと病みそうです…。

月のうさぎさん、最近もお忙しくされてます?
忙しい時間を過ごして、気が滅入るのを避けるようにする方が健全ですよね、今は。期待や憶測に疲れてしまいます。
期待してなかった分、チャリTのことは素直に喜べたし…本当は歌が聴きたいけど、彼が描けるようになったことは私達にも喜びですもんね。
こないだ嵐友に「これからどうしよう。何を楽しみにして生きていけばいいんだろう」とマジのトーンで言われました。もちろん彼女だってちゃんと働いて家族もいて、それなりに楽しみの多い生活を生きてます、ポジティブな人なので。でも嵐の存在に代わるものを、私達は見つけられそうにない。楽しめることが他にあっても、嵐に代わるようなトキめきはない…心に彩りをくれてた存在がなくなる寂しさをかみしめて、二人でしみじみしてしまいました。
当たり前にあったものがなくなる、それも人生とわかってはいるんですけどね…。
2019-06-12 Wed 23:29 | URL | 眞琴 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-06-11 Tue 11:10 | | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |