FC2ブログ

智の内的宇宙ラボ

嵐・大野智の底知れぬ才能と、美しいパーツと、癒しキャラを愛でるブログですm(__)m

371: 怒涛の違和感

こんにちは。



個人的には
まるでありがたくないGW連休ですが…
「令和」という美しい語感を持つ新しい時代を
多くの人が同時に寿ぐ様子は実に日本的で、
「平成」に入った時には感じなかったような
感慨深さがありました。
あと、次に元号が変わる時まで
生きてるかなあ…なんて思ったりね。



人生、何が起こるかわかりませんからね…。
当たり前にあると思っていた時間が
不意に消えてしまうものだということを、
私達の脳は忘れがちになる…
何度も何度も
そんな経験をしてるはずなのに、
性懲りもなくまた
当たり前を失うことに傷ついている…。



それでも
細かく予定を入れたりして、
自分なりに楽しんでいるGWなんです、
これでも。
嵐のことを考えなければ
心穏やかでいられるというこの皮肉…
祝令和ムードの中で
あえてこれを書くかどうか…とも思いましたが…
こういう違和感にこれからますます
自分はさらされていくんだろうと思い、
今のうちに慣れておこうかな…
という気分で愚痴っておくことにしました…。




冠番組、
録画はしてたけど途中までしか観てない…
殊にVS…
翔さんが個人の仕事に邁進することを
否定する気持ちは全くないけど、
嬉し気に首相官邸の話をする顔には
正直ドン引いた…
とりあえずGW終わってから観よう…
と、思わず…



いろんなことを割り切って
大野さんだけをみつめていようと決めて、
もう嵐ファンとは名乗らずに
智坦でいる自分になったけど、
いよいよ山担でいることすら
もう危うくなってきたのかも…
そんな気すらした…。



翔さんをディスってるわけじゃない。
それぞれの道を歩むことも
嵐休止の大義名分。
それぞれが生き生きと
個人の仕事を語ることも結構でしょう。
ただ、これから嵐を見るたびに、
自担と他メンの温度差を感じてしまうんだろうな…
という予感が実感になってきた…
という感じですかね…。



去年のライブで
大野さんの仕事の紹介がなんもなくて、
他メンが楽しげにキャッキャと
個人の仕事の話題で盛り上がってた時は、
本当に泣きそうになった。
休止発表で
そういうことだったのかと事情がわかり、
一応は仕方ないんだと思えた。



でもこれから休止までの間、
何度も何度も
こういう場面に遭遇するんだろうなと思うと…
冠のバラエティ番組のはずが、
私には自担の感情だけが見えない
ドキュメンタリーみたいになってきた気がする…。



会報も何日か前に届いてますけど、
まだ開けてもいなかった
QR読むと動画が観られるみたいですね。
いろいろ考えてくれてるんですね。
自分の望む方向性ではなさそうだけど…
でも後で観ます。
大野さんのビジュは拝んでおかないと…







公式の通販サイトが立ちあがったとかで。
やっとですか…
嵐ファンにとっては今更感はありますけど、
前進ですよね。
中途半端に出し惜しみして
転売屋の守備範囲を残すようなことはせず、
ファンが待ってるグッズを
ちゃんと公式で提供して欲しいと思います。



そして、表記は「ARASHI」…
私の好きだった「嵐」はもう、
形を変えてしまったんだね…。







読売新聞で
ベストアルバムの発売発表…
ファンが先じゃなく、
新聞なんだね…。



今ですら嵐がまともに聴けてないのに、
ベスト盤買うのかな、私…。
ソロPVとか、
ソロ新曲とか、
今の自分にときめきをくれるかけらでもあれば、
買うとは思うんですけどね…。



そしてあの写真…
申し訳ないが
違和感しかなかった。
これ…
今このタイミングで
こういうポジションやポージングって…
どういうことなんだろう
マジでわからない。



これが嵐の20年、
と自信を持って新聞に載せた写真なのだとしたら、
私には嵐がわかってなかったみたいだし、
今の嵐を取り巻く大人達の意図に
共感できそうもない…。



そして、
モヤモヤが止まらない違和感が、
大野さんのつま先がスパーンと切れた構図…
自坦が粗末に扱われたような感覚が
被害者意識の暴走と言われるのは仕方ないとしても、
素人目に見たって
明らかに美しくないでしょう、
足を組んで座ってる人の足を
あんなふうにトリミングするなんて。
あれを新聞に掲載してしまうセンスがわからない。



なんだか立て続けに
神経を逆なでされたような気がして…
と同時に、
これは序章だ、
これからもっとこういう違和感に直面するんだ…
という布告を受けた気がして…



ひとつひとつの違和感を
いちいち炎上させてたら
身が持たないよ…
と、自分をクールダウンさせているこの頃ですね…。






それでも最後に嬉しかったこと…
紅白の特番、
一応録画してよかった…
サブちゃんに静かに、
さりげなく寄り添って歌う大野さん…
どんなバラエティより、
私には震えるような、
素敵で誇らしい映像だったよ…







ランキングではいつも皆様に
お世話になっております
に感謝です





こちらは私が嬉しいやつです

テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能

嵐2020 | コメント:4 |
<<372: 智ロスの矛先 | ホーム | 370: すばるくんはすばるくん、と割り切れない今>>

コメント

くまのすけさん、遅くなってすみません<(_ _)>
福岡、お帰りなさい。セトリ同じでも、見る場所によってライブの印象は全然違うでしょうね。モニターでしか見られない席…悲しいですよね。それでも近くに来てくれたなら、きっとその時の彼の姿がくまのすけさんの脳裏に焼き付けられたでしょうね。宝物の記憶ですね。
キャーキャー言いながら観てられませんよね、もう彼のこと。感動と寂しさで黙るしかないと思う。
他メンと大野さんのコメントの温度差、ちょっと理解しかねますよね…そんな明るい休止なら、ホントに大野さんの覚悟は何だったんだ?と。実際彼らのコメントをじかに聞いてのくまのすけさんの違和感なら、きっと同じように感じてる人たくさんいるはずですね。彼らの発言が一致してないことがファンを混乱させてるのに、そのすり合わせをしようとしないことが不思議。それぞれが望む方向性が違うけど、それをここで言ってしまったら…とか考えて来年まで穏便に済ませようとか思ってるなら、ファンは敏感に気づくでしょうね、そのほころびに。
でも、大野くんの夏休み、とか言ってる幸せなファンにとっては嬉しいコメントなんでしょうね。そういう人に向けての翔さんの言葉であって、私達が聞きたいさい大野さんの本音はもうわからずじまいなのかも…。
嵐が休止することより、大野さんの心が見えないまま彼が去ってしまうかもしれないことの方が、私達には切ないですよね…。

うちは朝日なので、読売の嵐はツイで見てるだけなんですが、今回は…櫻井翔と仲間たちみたいになってましたよねえ…いままでの読売の嵐の路線とは違ってて、なんでいきなり、しかも5x20の宣伝がこの画なんだろう…?って不思議でした。ホント、ARASHIになって変わったんでしょうかね…。もうよくわかりません。
翔さんを責めてるわけじゃないけど、嵐の形や望んでた表現がどんどん遠くへ行ってしまって満たされないこんな心では、わずかな違和感を魅力の一つとして受け入れる余裕はなくなってしまった感じです。

そうですね…私は相変わらず嵐が聴けてません。
彼の声を聴くと泣きそうになるし、彼以外の声を聴くと拒否反応だし…どうしよう…マジで嵐聴けなくなっちゃうかも…って感じですよ…。最近は宇多田ヒカルとかPerfumeばっかです。
くまのすけさんはガンガン嵐なんですねw
もう少し時間が経ったら彼のソロ曲だけず~っと聴いてみようかな…でも泣きそうだな…(TT)
もしこれから彼のソロアルが出たとしたら、涙が溢れようがどうなろうが全身全霊で聴ける自信があるんですけどね…今のARASHIが私達にそういうプレゼントをくれることはなさそうですね…。
2019-05-08 Wed 20:55 | URL | 眞琴 [ 編集 ]
さと梅さん、遅くなってすみません<(_ _)>
さと梅さんもドン引き祭りですねw
進次郎氏との対談、見なかったんですよ。なんか最近はzero見なくなった…というか、見られなくなった。そもそもあの番組、報道番組としては表面的で物足りないとはいえ、翔さん出てるから見てたんですけど、もう楽し気な翔さんを見ることもしんどくなって来まして…。
翔さんが自分のやりたい方向に向かっていくことはよかったと思うし、それだけの能力のある人だと思いますが…いってらっしゃい、さようなら…という感じです、正直…。
嵐ファンになってから、ずっと松潤に対しては苦手意識がありましたけど、それと似た感じの空気感を最近の翔さんから感じます。嵐が休止に向かってることで重苦しい空気になるのがイヤだから、空白を埋めようと頑張って明るく振舞ってるのかもしれませんけど…いや、マジで心底楽しくてしょうがないのか…まあよくわかんないけど。
むしろ松潤の方が最近落ち着いてきた感すらある。5人の中でのバランスが変わってきたんでしょうし、そもそも大野さんが嵐をたたみたいと切り出してからこれだけの時間話し合ったなら、以前と全く同じではいられないでしょうね…。
私達も、彼らをまるで疑似キャラクターみたいに一面的に見る時代は終わったんだろうと思います。彼らも複雑な内面を持つ、大人の男だったんですよね…。

そうですね、他メンが好きなようにポジティブ発言してる中、尾ひれをつけず期待もさせず、言うべき自分の本心だけを語る人…寂しいけど、潔いです。こういう人だからこそここまで好きになったんだと思えますよね。
でも嵐は、もう5人だけの存在じゃなくなってしまって、もう辞めたいから、では済まされないんでしょうね。来年までこんな状態が続くのは仕方ないと思います。もうメンバーのものでも、ファンのものでもない、仲良しアイコンに祭り上げられたグループ…すっぱり今年で解散、も美しかったでしょうけどね…。
ファンの想いは様々過ぎるから、あとは彼らが納得できるような区切りの付け方をしていくのを、見届けるだけな気がしてます。自分達の希望を叶えてもらう余地はなさそう…。
ベストアルバムの内容を見て、まるで購買意欲が湧かない自分にまたため息です…。

2019-05-08 Wed 16:18 | URL | 眞琴 [ 編集 ]
こんばんは。眞琴さん。

福岡の嵐コン行って参りました。
相変わらずの人気でグッズもバンバン売れていて
あの休止会見が嘘のように前と何も変わらない感じでしたよ。
セトリ変わらず。
今回同じモノ2回見た感じですが人の記憶は残念ながら薄れてゆくもの、初めて見る新鮮な気持ち。
席の位置も違うから入れてよかった。
自担のソロダンスは席の位置が悪くモニターでしか観れなかったですがそばにも来てくれましたから。

自担はダンスも歌声も美しく、この姿を当分拝める事が出来なくなるのだなぁとしんみりした気持ちで観てました。
私の隣の娘さんも智担で寂しそうな顔つきで智くんを見つめていたのが印象的でした。

MCでやはり翔くんが5人で5人でARASHI を連呼。
他の誰にも変え難い。
まだこのメンバーで見たいものがあると言う。

智くんはその時どう思ってたのかな?
まだ休止もしてなくて休止後の先をもう復活と言われてるんだから。
それもFC.の皆の前で。
智くんはこの20年の感謝の気持ちを伝えるだけ。
ファンの子が作ってくれたビジュをキープすると。
でもそれだけ...。
先の復活とかの話は一言も触れないんだよね。
それなのに他メンから先の話を言われる度に違和感しかない私。

読売新聞のあの広告も何回目?毎回購入に走り回って確保してますけど。(私じゃなく娘の為にね)
1回目もブツブツ文句言ったけど今回特に酷かったですよね。
眞琴さんも智くんのつま先が...って。
それもあったけど、また何なん。
ARASHI の20周年のアルバムのお知らせなのになんであの人がセンターなのかって話。
それも真顔で腕組んじゃってるからね。
もうあの人がARASHI のリーダーに代わってるかの様な印象。
私も智くんの次に好きだったのに今は見たくもない。
皆一列に並んでいたメンバーだったはずなのに今は俺が俺が感が出ていてうんざり。
もう前の様な感情でグループとしてのARASHI を見てられなくなってしまってるんですかね。
寂しいもんです。
ロゴも嵐からARASHI に変わってるから新生「ARASHI 」でリーダーも...代わっちゃった?
もうどうでもいいやって思うしかない。

眞琴さんはまだ嵐の曲を聴くのが辛いようですが私は毎日ガンガン聴いてます。
だってやっぱり自担の歌声好きだし、他の歌手には一切興味ないですから。
早くソロアルが欲しいものですね。
でもARASHI でいる限り実現は難しそうですね。
だってそうじゃなければとっくに出てるはずですもん。




2019-05-06 Mon 00:30 | URL | くまのすけ2001 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-05-05 Sun 19:39 | | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |