FC2ブログ

智の内的宇宙ラボ

嵐・大野智の底知れぬ才能と、美しいパーツと、癒しキャラを愛でるブログですm(__)m

334: 私に寄り添ってくれた5曲

ご無沙汰でございます。



…つっても2週間ぶりくらいですか…
アラシゴトはちょくちょくあれど、
猛烈に書きたい!と思えるほど、
個人的に心揺さぶられることがなく、
内容だけじゃなく頻度まで
テンション低くなっておりますが…w



書こうとすると
どうしても愚痴ばかりになりそうだし、
それを言葉にする時間自体が
なんだか億劫になってしまいましてねえ~



そんな中、
やっとトキめきのネタが降ってきましたね
シングルから10曲、
それ以外の5人の曲から5曲…
皆さん、
昨日からワクワクソワソワしながら
選曲中なんじゃないかと思います



私はシングルは結構簡単に決まったんですが…
それ以外の5曲って言うのが…
きっと皆さまもそうだと思いますが、
これを5曲に絞るのは
至難の業ですよね…
まだ日にちもありますから、
もう少し楽しみながら
悩んでみたいと思ってます…



…が。
楽しみつつも、
やはり消え去りはしない一抹の不安…






今年のツアーは
アニバーサリー…
ってことは、
今年のアルバムのオリジナル曲って、
ないんだろうか…
待ち望んでるソロ曲は…
いくらアニバーサリーだからって、
前回のユニットであんな思いさせといて、
まさか今年もソロお預けだったら…
燃やすよ



一縷の望みは、
今回の選曲の候補に
ソロ曲が入ってなかったこと…
ソロの人気投票までしてしまったら、
もし新しいソロ曲ある場合に
セトリに入れ込むことが難しくなるはず…
そのために
今回ソロの選曲がなかったんだと
思いたい…



最近はいろんな意味で
悪い方に期待を裏切られてることが
多い気がするので、
なんだかあまり言い過ぎると
結果ガックリ度が増すのが怖い…
おめでたい20周年にまで、
ネガティブな愚痴記事を
書かずにいられないような出来事が
起こらないことを祈るしかない…









シングル曲以外の5曲を選ぶにあたって、
何に重きを置くか…
名曲、好きな曲であることは大前提として、
やはり
「ステージで歌ってるのを見たことがない曲」
であることをまず優先したい。
勿論それだけでも
絞り切れないことは明白なので、
かつ、
「大野智のフェイクやソロパートが光ってる曲」
ってことになる。



でも私みたいに
初期の嵐の曲をよく知らない人間にとっては、
どうしても
自分が夢中で聴いてた、
思い入れのある曲に限られてきてしまいますけど…
それは仕方のないことですね…
大野智の歌声は
初期の曲の方がより前面に出てる、
ってことはわかってはいるんですが。



だから
自分の経験の中で
「あの時私に寄り添ってくれた曲」
っていう個人的な条件が
最後の切り札になってくるのかもしれません。



これが最終決定になるかどうか…
まだわかりませんけど、
今思ってる私の5曲…です。






「ミラクル・サマー」

暗ーい曲が好みの私ですが、
自分でも意外なくらい、
この曲大好きなんですよ~
もう歌詞もベタだし、
キラキラし過ぎてて
もっと若い年代のグループが歌う曲なんじゃ?
とも思うけど…
でも嵐のユニゾンは本当に美しい
と、何度聴いても思う曲。

そして言わずもがなの智ソロ…
「どこまでも君と…」
なんという煌めきなんだ~~~







「スパイラル」

曲や歌詞の艶っぽさもそうですが、
1番も2番も
ちゃんとソロパートの構成があるのがいい。
Bメロはしっかり大野さんでね
こういうのが王道的に
バランスのいい曲になるんですけどね…。

これはアラフェスで、
大野さんが候補にはしてたけど
結局やらなかった、と言ってた曲ですよね…
やるとしたら振付を
イチから考えなきゃいけないだろうから、
ハードルは高いんだろうけど………
知るかーーーw
観たいんだーーー







「morning light」

これはBWですでに披露されてますけれども、
精神的に参ってた頃、
すごく支えてもらった曲なんですよね…。
自分の好みにドハマりのカッコよさ、
そしてそして、
惜しげもなくちりばめられた智フェイク

あの年、あの国立で、
びしょ濡れのまま歌う5人の姿に、
どれだけの人が力づけられたのか…
自然災害の前に人はなすすべもなく、
目の前に光を見出せなくなってる
多くの人達のために、
キラキラしてるだけじゃない、
力強い嵐を見せて欲しい…







「negai」

これもBWですが、
ドームコンでのみ披露されたそうで、
発売された国立DVDしか知らない私には
幻の名曲…
東日本震災があったまさにあの年に、
傷ついた多くの心へ贈るのにふさわしい曲、
そして、
大野さんが振り付けたダンスだった、と…

う~~~~~…
幻が多過ぎるんだよ、嵐







そしてもう…
絶対的にNo.1で主張したい曲
「full of love」

LOVEコンで、
本当にやって欲しかった~~~~~
LOVEといえばこれだよ
わんなんとかとか、
らぶそーなんとかじゃなく、
私にとってはこの曲

彼のことが好きで好きで、
考えるだけで幸せで、
この曲の中に浸ることがどれだけ
あの頃の自分を癒してくれてたのか…

「触れたらはかなくて…」

「月夜に逢いに行くから…」

「すぐ君のもとへ…」

あの彼の声を聴くだけで
今でもやっぱり
泣きそうになる…

大好きな曲だけど、
同時に苦しい…

でも
ステージでこの曲を歌う彼が見られたら…
このたった1曲が叶えられるだけでも、
彼のソロ仕事が見えない氷河期のような今の、
ささやかなともしびになるのに…







好きな曲には
誰もがそれぞれの思い入れがあって、
彼らがそのすべてをくみ上げて
ステージで叶えられるとは限らない…



でも今こうして
今まで自分に寄り添ってくれた曲達を想うだけでも、
彼らが自分にくれたものの大きさを
改めて実感しますね…。



嵐について、
自分の中の感情の揺れはあるけれど、
忘れてたものを思い出させてくれる…
アニバーサリーって、
そういうものなのかもしれませんね…








ランキングではいつも皆様に
お世話になっております
に感謝です

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ



こちらは私が嬉しいやつです

テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能

5×20 | コメント:2 |
<<335: 今年の本気はあきらめた。 | ホーム | 333: 世界は不平等で出来ている>>

コメント

月子さん、忙しい中コメントどうもありがとうございます<(_ _)>
呼び方だけでなく、言葉遣いや家族への配慮まで、どんどん大人になっていく月子さんを文面から感じて、なんだか無性に感動中です(TT)高校生って、こんなにもいろんなことを明瞭に考えて表現できるものだったろうか…はるか昔の自分の高校時代を思い出すと情けなくなるくらいです。
忙しいお母様のことをそんなふうに感じて、また自分を律する…暑い中目的に向かってる月子さんに、本当に喜ばしい春が来るといいなと、心から思います。

家と塾の往復の中で、嵐の曲を考えるのもいい気分転換だったかもですね。
シングル以外の5曲、見事にダブってませんでしたw「花」を挙げてる人は結構いましたよね。好きな曲って、どうしても自分の体験や記憶とリンクしてくるものですよね。たくさんの人の思い出のそばに嵐のいろんな曲が寄り添ってきたんだなあ…って思いますね。
たとえ私達がピックアップした曲が今度のライブで採用されなかったとしても、こんな風に選曲する時間を楽しめたってことだけでも、嵐にいい時間をもらえたなあって気がしてます。私も丸くなったなあw
ソロを待ってるのは智担だけじゃない、全くそうですよね。自担にのめりこんで周りが見えなくなってますけど、ニノだって相葉さんだってソロはいつも見応えがある。騒ぎ過ぎるファンがいるからドン引きされるんだろうけど、それぞれのファンもソロを待ってる、ってこと忘れちゃいけませんね。
智担が大騒ぎするのは、彼の実力がなかなか堪能できないこともそうだけど、最近は他メンとのソロ仕事のバランスに格差があり過ぎることにシフトして来てる気がしますね。だから、他メンだって含めて大好きな嵐だったはずなのに、だんだん5人の嵐なんてキレイごと、推しメンばかりが忙しくしてる、っていう感情が膨らんできてしまう…。事務所の方針か、本人の意向かわからないけど、ファンのネガティブな感情を増幅させるような売り方をしてるのが不思議…これが大人の事情ってもんなんでしょうかね…。

考え出すと、自分達にだってそれどころじゃない日常があるのに、なんでこんなに感情を振り回されなきゃいけないんだ、ってアホらしくなってくる、最近。
受験という一大イベントに没頭してる月子さんは、冷静なスタンスで嵐を見ていられるんじゃないかと思いますね。逆にそうでなきゃね、受験生なんだからwやるべきことに向き合う時間、今まさにその真っただ中にいるんですもんね。
アラシゴトを楽しみながら自分の力に変えられてる人は、人生を豊かに過ごせてるのかもしれない。
アラシゴトに不満を抱きながら、自担の仕事に飢えて吠えてる人はかわいそうなのかもしれない。
どっちにしろ、この状況をそれぞれがどう受け止めるかに正解はなくて、自分のリアルな生活と感情との折り合いをそれぞれにつけていくしかない…。
みんないろんなものを抱えてますもんね。リアルな世界も、アイドルのファンも、思い通りにならないのが当たり前…。
だからこそ、今明確な目標に向き合ってる月子さんには、いい夏だったと思えるような時間を過ごしてほしいですね。今を越えてその先に広がってる世界に向き合った時、またどんな月子さんになってるのか…私ももはや楽しみになっちゃってますので。

いつも忙しい中コメありがとうございます!本当に暑くて、これが日本の夏なのかと思うような毎日だけど、健康の上にこそ集中が成り立ちますから、体と相談しながら夏を乗り越えて下さいね!
2018-08-03 Fri 12:12 | URL | 眞琴 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-08-03 Fri 07:14 | | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |