FC2ブログ

智の内的宇宙ラボ

嵐・大野智の底知れぬ才能と、美しいパーツと、癒しキャラを愛でるブログですm(__)m

331: 祝福される法則

こんにちは。



前回に引き続きまして、
「untitled」嵐会に思うこと…
…の前にひとつ。



玉木宏さん、
木南晴夏さん、
ご結婚おめでとうございまーす
いや~ビックリしました
ラプラスで共演したばかりの玉木さん結婚で、
櫻井神社の霊験あらたか度に
またまた拍車がね…



木南さんといえば、
勇者ヨシヒコのムラサキ…
共演の山田孝之、ムロツヨシ、佐藤二朗など、
そうそうたる俳優さん達も
お祝いツイート上げてました
あのムネタイラのムラサキが、
あの千秋先輩を…(のだめカンタービレ参照)
驚天動地の大金星だ
ムラサキ、でかした~~~




玉木ロスになってるファンも多いでしょうが、
世間の反応はおおむね、
というか、かなり好意的ですよね。
玉木さんがもし、
アイドルだったらこうはいかない…
やはり俳優さんの結婚というのは、
アイドルの事情とは全く別物ですよね…。



にしても、
独身俳優として多くのファンの
希望の存在だった玉木さんの電撃結婚に
ここまでの祝福感があるのは、
やはりお相手が木南さんだった、
ってことが大きいでしょうね。
こう言っちゃなんだけど、
可愛いことは勿論だけど、
跳び抜けた美貌の持ち主というより、
庶民的な親しみやすさがあって、
ファンの反感を買いにくいんでしょうね。



役柄のイメージも、
あのムラサキですから…w
女を捨てた振り切ってる演技は、
女性を味方につけるもの。
玉木さんのような人気者の彼氏の存在を、
今まで全く匂わせてこなかった、
ってことも賞賛に値する
どっかの元女子アナに、
こういう振舞いが女を上げるんだよ
と、声を大にして言いたい



女性ファンの多いタレントさんの、
祝福される結婚がどういうものなのか…
お二人を見てると、
納得できる法則があった気がしました…。



玉木さん、
今度はヨシヒコにゲストで来てね
お二人、
本当におめでとう





さて、
ではようやく嵐会の話題…
触れたくない方はパス願いまーす












「Sugar」の前に
ペンラで会場が電飾される映像…
メンバーはキレイだった、って喜んでましたね。
みんながペンラを持ってくれてることに、
すかさず「ありがとう」とつぶやく相葉さん…
当たり前にペンラが演出に使われていて、
それが観客への依存の上に成立してることを、
当たり前のことじゃない、って素で思ってる感じが
伝わりますね、相葉さんの言葉からは。



正直、
もし今後またライブに行ける機会があったとしても、
もうペンラは買うのよそうかな…
と思ってました。
他のグッズと違ってその時しか使わないし、
ずっと青にしておきたくても、
勝手に色をコントロールされちゃうし…
確かに演出としてキレイはキレイだけど、
青くさせておきたい気持ちを
封印されてるみたいな気がして…。



ライブに行けず、
今回の映像で初めて観た友達が、
「ペンラの制御がなくなると、
本当に青が多い
と確信を持って言ってましたが…
客席のメンバー色に偏りが出てしまうのも、
それはそれで問題があるよね…
とは思うんですけどね…
なんかね。



でも相葉さんにあんなふうに言われたら、
しょうがないな~って気にもなりますねえ…
やっぱ買っちゃうかもな~…(行けたらの話)
心を動かす言葉って、
誰がどんなふうに言ったかによっても、
効果が全く違ってくるんですよね…。






嵐自身が
「いい曲だよね」って言ってる曲が
何曲もありましたね。
「Sugar」は本当にいい曲
翔さんの舎弟は、趣味がいい。
こういうのをシングルにすればいいのに、
と思うくらい好き



「抱擁」も「彼方へ」も
曲はキライじゃないです、私も。
結局歌い出しネックなんですよね…
そこでもう、心が折れる…
5人の誰かしらになるんだけど、
歌い出しだけは違うだろう…
まあ、それは前にも書いたので…。



「彼方へ」をいい曲だと褒めまくってる嵐…
憶えてもないのに
「タイトルもいいよね」って、
なんで言うの、大野さん…w
その前も妙にニヤニヤしてて、
言ってやろう、みたいな目をしてた気がした…w
でも私も、
なんだっけ、この曲名…?って
すぐタイトル出なかったけどね。
前述の都合により、あんまり聴いてなかったから



ソロ曲がなくて、
アルバム買わなかった、
あるいはいつもみたいに
何度も聴くことがなかった、
っていう方も多かったと思います。
それでもライブ映像は楽しめたとしたら、
今回のライブは純粋に
クオリティが高かった、ってことでしょうね。
私は生歌感がちゃんとあったことで
評価が爆上がりしましたけど、
人によっていろんな萌えポイントは
あったんだろうと思います。
なんだかんだ言いたいことはありますけどね…。



来年のライブ映像は
この生歌感のまま、
ソロ曲もちゃんと聴けるものに
なってるといいねですねえ~…






カラオケで歌いたくなってきた、
というメンバーに反し、
まるでそういう温度を感じさせない大野さん…
家でも歌いたいとも思わない…と。
またその言い方がね…
プライベートなのに歌なんて微塵も歌いたくない、
っていう空気感…
(に、私には見えてしまった)
この感じじゃ、
ソロアルへの情熱なんて
今は1ミリもないんだろうな~…



まあ、この収録は3月だったみたいだし、
万が一その後ソロの話があれば、
仕事ならガッツリ歌に向き合う人とは思ってるけど…
とにかく歌に対する温度が低いように見えて…
智ソロ、智ソロって必死で送ってる念を、
ぱすん
本人に断ち切られたような気になっちゃった…。
ま、私の印象ですけどね…。



でもこないだコメ下さった方も、
嵐以外で歌う気はなさそう、
本人の気持ちがないならソロアルなんて…
っていう印象持たれたようでしたから、
あのやりとりを見て
同じような感覚を持った方は
結構いらしたのかもしれませんね…。



でもまあ、受け止め方はそれぞれでしょう。
3月といえば船舶取るか取ったかで、
必死で勉強してる頃だったでしょうから、
仕事以外で歌なんか歌ってる場合じゃない、
って気分だったのかもしれないし…
あの時も実は憂鬱くんがいたのかもねw
そういう解釈にしておこう…
そうじゃなかったら歌に対する
あのローテンションはツラすぎる…






あと…
振り入れるのはスタジオの方が
家より集中できる、って話の時、
「家だと誘惑があって」
って相葉さんがぽろっと言った後の
メンバーの沈黙がなんか笑えた…
(担当さん、ゴメンナサイ



相葉さん…
祝福の法則を遵守してね…







わちゃわちゃ楽しそうな嵐会観て、
よくこんだけネガティブに書けたな、
って思われそうですけど…



翔さんが何気なしに大野さんを
「兄さん」て呼ぶ時、
なんとも言えない祝福感を覚えて、
なんだかんだで私はやっぱ山坦だな…
と再確認したりもした、
嵐会でありました…






ランキングではいつも皆様に
お世話になっております
に感謝です

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ



こちらは私が嬉しいやつです

スポンサーサイト

テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能

BD・DVD | コメント:4 |
<<332: いいぞ、もっとやれ! | ホーム | 330: NHKに叱られる>>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-06-25 Mon 08:35 | | [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-06-25 Mon 18:25 | | [ 編集 ]
月のうさぎさん、またまたとんでもない遅いレスで恐縮です(-_-;)
玉木木南ペアにはホントビックリでした。玉木さんも何人か噂のあった人は以前いましたよね。でも結局チャラチャラ感のない木南さんみたいな人を選んで、また好感度爆上がりですね。
「花より…」は観てなかったのでわからないんだけど、私にとってはやっぱりヨシヒコのムラサキでw初めて彼女の演技を見たのは「20世紀少年」でしたが、原作のイメージそのままのキャラでビックリでした。
選んだ女性のイメージで、本人のイメージも大きく左右されますよね。高橋一生もねえ…。一過性だとしても、俳優さんでも評判は変わってしまうから、アイドルなら尚更です。

マルチアングル…私達の想像とは違いましたねえ…こういうことが起こると、もう予約するのやめようかな、って思ってしまいます。発売になってから評判を聞いて、納得ずくで買うのが賢いかも。嵐だけど定価で買えますからね、もう。
嵐会のようなマルチ画面に、なんでライブもしないかなあ…。確かに嵐会の方がそれぞれの表情ずっと見ていられますよね。まあじっとしてるんだからライブよりお手軽に作れたからでしょうけど。
貴族探偵からの相葉坦!そうですか~!じゃあ嵐のライブ、新鮮に楽しめるでしょうね~!あんまりネガティブな印象操作しちゃいけませんね、私達(^_^;
生歌感はよかったですよね!セトリは…なんとかLOVEとかがなかっただけいいか…って感じでいます。私はMonsterあたりまででまた最初に戻っちゃうかな…(^_^;
ラスボスですか…そういうふうに素直に思えない私達は贅沢なんでしょうか…。

そうなんですよね、アルバムとしてはそんなにハマったわけじゃなかったけど、ライブ映像はよかったですね。私はやっぱり歌ってる感が嬉しかった。音源じゃないことがここまではっきりわかるって…今まではやはり加工してたんだなって種明かししたようなもんですが。もう後戻りせず、生歌を大事にして欲しいです。
ファンサ、嬉しいですよね、きっと!盛り上がりが目に浮かびます。どういうアピールしようかな~って、考える時間も込みで楽しいんですよね。
バズりがいい、って気持ちわかります。やっぱり相葉プロデュースってすごいです。絶対笑顔になれる!アルバムで曲聴くと毎回、なんだこの曲って思うけど、ライブで観るとダントツ楽しい!
真ん中の子の二の腕が、可愛い見た目とはかけ離れた筋っぽさで最高ですe-415

サッカー、決勝Tには進みましたが、試合自体はかなり残念でしたね。でも直前に監督が変わったり、ランキングも下から数えた方が早かったりのチームが、まさかここまで来るとは夢にも思ってませんでしたから、こんな楽しみをくれたチームに感謝です。
ベルギー戦がどんな展開になっても応援したいのはやまやまですが、午前3時キックオフではちょっと無理かな…(^_^;

そうですね、盛り上がる話は嵐以外になっちゃってね~。
そして松潤にNHKのドラマって…脱力してしまいました…orz
もう6月も終わりますね…この半年のワクワクは何だったのでしょうか…(TT)あと半年…私達に朗報はあるんでしょうかね…。
とりあえず、明日のしやがれのヨガを楽しみにしましょうかe-420
2018-06-29 Fri 16:00 | URL | 眞琴 [ 編集 ]
ぽこさーん、毎度遅くてごめんなさーいe-459
玉木さんもいろいろありましたね。でも木南さんのことは全然漏れてなくて。拍手ですよ、ホント!
若い娘と飲み歩いて先輩をディスってるやつに、見習えと言いたい。それでも守られてTV出て…サッカーは日テレで観ません。
夢を売る会社の中には、現実以上にどろどろした忖度があるんだと、世の中を幻滅させてるのにね…。

ペンラって、他のジャニーズのライブもこんな感じなんでしょうか?嵐だけ?
記念にグッズ買う、っていう意識がどんどんなくなって、使えるものだけにしよう…ってなってます。でも長くファンでいるって、そういうことでもありますよね。取捨選択しながら細く長く、ね。

BDどこを観て、どこでスキップするか…ってなってきますよね、どうしてもw
誰にどこを歌わせるかって、たぶん理想形ってもう決まってるから、わかってるけどそればかりじゃマンネリになってしまうでしょうね。でもね~~~それにしてもあの歌い出しはね~~~。理解に苦しむ。ヘンな意味の平等を模索しようとなんかしてるから、アイドルって枠から抜け出せないのに。まあそれでいいと思ってるからこうなるのか…。
アイドルらしからぬ嵐の音楽性に惹かれてファンになったこともあるのに、もういろんなことに満足できなくなってきました…。

相葉さんの発言は可愛いw本音を隠しきれないところが彼の魅力。担当さんにしたらしんどいこともあるでしょうが、こういう面も含めて好きなんですもんね。
「智くん」呼びもいいですね~!大人になってきて、ちょっと呼びにくくなったのかな。
タイトル忘れ…wスーパーフレッシュも忘れてましたよねwでも忘れますよね、あれだけ曲出して。

今回は本当に今そこで歌ってくれてる感があって、何度も聴こうと思える作品でした。音源とはまた違って、感情や息遣いが込められてていいですよね~e-420ライブ作品の歌声、これからもこうあって欲しいです。
演出に関して、もうわーわー騒いでも無駄だな、って気がしてきちゃって。本人達があのやり方を受け入れてる限り、嵐ライブは変わらない気がします。それを良しとしないファンが騒いでるのもわかってて、彼らはああいうやり方なわけですから。
それならそれで、私達もライブ全てを満足して受け入れることは出来なくなってくるだろうし、好みの部分だけを繰り返し観る、という楽しみ方になってしまう…。嵐のやり方をガラッと変えて、熱心なファンへのサービスを優先させるのか、自分達のやりやすい方法を維持したまま、その中での変化にとどまるのか…嵐がとんがったグループではないだけに、劇的な変化はないだろう…と。同時に、松潤が嵐の演出を外れることはないだろう…という気が、あの嵐会を観てて強くなりました。
智担の満足度を劇的に上げるとしたらソロやるしかないけど…確かに現状に満足してる人もいるわけでね。答えはないですよね。こんなことの繰り返し…。

翔さんの歌番組MC、ニノの映画、相葉さんの野球やドラマ、松潤のドラマ…どんだけ他メンのニュースばかり聞いてたらいいんでしょうか…orz
ぽこさん同様、プルプルですよ、全く…e-262
2018-06-29 Fri 16:51 | URL | 眞琴 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |