FC2ブログ

智の内的宇宙ラボ

嵐・大野智の底知れぬ才能と、美しいパーツと、癒しキャラを愛でるブログですm(__)m

322: すばるくんと比べない

こんにちは。



関ジャニ・すばるくんの報道…
やはり本当だったんですね。
週刊誌が流す情報には
なにかしらの根拠がある、
ってことを改めて感じます…。



関ジャニについては、
嵐とのエピソードとか、
バラエティで観る程度の知識しかありませんけど、
あの会見の様子を見て、
いろんな葛藤を抱えつつも
メンバーが背中を押してくれるって、
いいグループだね…
って今更ジーンと来ましたね…。



PON!の青木アナが、
ものすごくダメージを受けてるのが伝わって…
同じ事務所のまっすーのコメントが
さらっとしてた分(まあそれは仕方ないんですけど)、
青木アナの動揺がより際立って見えました。
前向きに応援しなければ、ってわかってるけど
まだ気持ちがついていかない…
青木アナの反応に共感してるエイターさんも
多いんでしょうね…。



それでも、
メンバー揃って会見して、
ファンへも自分達の言葉で語ってくれた関ジャニ。
ジャニーズはグループに何事かあった時、
こういう形で会見するようなことはなかったと思うので、
こういう面でも方針が変わって来たんだろうなと。
(SMAPの時のような一方的な謝罪は
炎上の元だからね…
そして、
こういう会見が実現したのは、
関ジャニというグループだからこそ、
だったんだろうと思います。



すばるくん、
部外者ですけど、
ささやかにエールを送ってます
そして関ジャニはこれからもっと、
絆の深いグループになりそうですね…
(あと、安田くん、おだいじにね





今回のすばるくんの報道があった時、
これはきっと
大野さんが引き合いに出されるんだろうな…
とは思ってましたが、
やっぱりね…
仕方ないことですよね、これは。



どちらもグループの音楽性を
牽引してきた歌唱力の持ち主…
すばるくんがソロアル出した時も、
なんで大野さんは?
って歯がゆい思いだった。
でも今回のすばるくんを見て、
大野さんと比べるのは
全くナンセンスだったなあ…
と思い知らされました。



どちらの才能云々、という話じゃなく、
やはりすばるくんの音楽性や情熱は
大野さんのそれとは全く違う。
関ジャニの曲よく知らないけど、
歌番組で関ジャニ曲聴いてても、
すばるくんの歌声は他メンと溶け合うというより、
技術的にも調和的にも
突出してしまってた気がします。
なんか一人上手い人がいる、って
知らない人が聴いてもわかってしまうような
「個」の歌声。



大野さんはソロの上手さは言うまでもありませんが、
メンバーと、あるいは他の人と歌っても、
いろんな歌声が溶け合うように馴染んで、
みんなが上手く聴こえる。
まあこんなこと、
今更なことなんですけど



私達にはじれったいことだけど、
大野さんは自分だけの歌やダンスの能力で、
その世界で勝負してみたい、
ソロでファンを喜ばせたい、
という使命感みたいなものは希薄でしょうね…。
誤解しないでほしいですが、
嵐というグループの中でなら、
勿論そういう想いはあると思ってますけどね。



才能って、
だた持ってる能力の高さのことだけじゃなく、
自分を信じてその道をひたすらに
歩いていけるか、というのも
才能の一つですよね。
すばるくんには、それもあったんだ…
だからこそ、
ここまで大胆な行動してまで
自分の道を追求したいんですもんね…。



自分が言い出して何ですが、
すばるくんと大野さんは違う。
グループの立ち位置も、
音楽性も、
歌声の器質も、
ソロへの情熱も、
本人の望む方向性も…。



大野さんのソロ仕事は待ってるけど、
嵐から抜けるとか、
ジャニーズ辞めるとか、
そんなことは露ほども望んでません。
だから今回のことがあったからって、
じゃあ大野さんも…
っていう持って行き方は
したくないなと思ってます。



大野さんにとって
嵐がかけがえのないものってわかってるから、
嵐は嵐のままでいてほしい。
そのうえで、
ただひたすらに、
純粋に、
いつかその一人の才能を
浴びるように堪能してみたいと思う…



すばるくんと比べても意味はない。
そう思うと、
他メンと仕事のバランスが違うことも
比べることはナンセンスなのか…
という命題もありますが…
そこはなかなかに
割り切れない…








次回のしやがれ、
期待通り、加藤諒くんと出航
楽しみですね~~~
大野さんはケリ入れてたけど、
大野さんのコーナーにあれだけ
諒くんが何度も呼ばれるって、
やっぱりスタッフから見ても、
諒くんが来た時の大野さんが
生き生きしてるからでしょうね。



諒くんはかなりユニークなキャラクターで、
こういう世界ではそれが有利に働いてると思いますが、
これまでのことや
実際の生活などをちょっと知ると、
いろいろ苦労したんだろうな…
と思います。
「一人でいる時は暗い」みたいなこと、
大野さんとのクッキングの時も
言ってましたしね。



諒くんのすべてを知ってるわけじゃないけど、
大野さんといる時の諒くん、
諒くんといる時の大野さんは、
すごく自然体に見える。
なんだかんだでお互い
一緒にいるのが結構楽だと
思ってるんじゃないのかな…
私がそう思いたいだけなのかな…



人のキャラクターには、
はっきりと色分けできない
グラデーションみたいなものが
それぞれにあります。
ざっくりとしたパターン分けみたいなことはできても、
その中でも少しずつみんな違う。
こういうタイプだから、
この人と仲良くなれるはずだ、
なんていう診断があてはまらない時もある。



そういう杓子定規な診断より、
実際の相性如何って、こういう風に
周りにも伝わるものなんじゃないかな…
なんて、
大野さんと諒くん見てると
思うんですけどね。
誰かと響きあうことって、
些細なことだとしても
当人にとっては幸せな瞬間だから…



MJ企画には
ムロさんが常連みたいになってますから、
これから諒くんも準レギュラーになって、
大野さんの生き生きした表情を引き出してくれると
私達も嬉しいですね。
あんなふうにはっちゃける大野智、
なかなか見られませんもんねw



でも、
ドSな大野さんにはトキメくけど、
カメラ回ってない時は
諒くんに優しくしてあげてね、大野さん








ランキングではいつも皆様に
お世話になっております
に感謝です

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ



こちらは私が嬉しいやつです

スポンサーサイト

テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能

しやがれ | コメント:2 |
<<323: 榎本さんの椅子 | ホーム | 321: 写真なんかより>>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-04-17 Tue 15:54 | | [ 編集 ]
ぽこさん、遅くなってすみません(^_^;
すばるくんのことは外野の人間ですけど驚きました。メンバーやファンの方の衝撃がどれほどだったか…それでも、メンバー含め業界の方々はすばるくんを応援してる人が多くて、本人にとって有難いことだったでしょうね。
ぽこさんの言う通り、大野さんにはそういう選択肢は考えられないでしょうね。確かに、嵐抜けたら彼は引退してしまうかもしれません。この業界に彼がいるのは嵐があってこそでしょうね。
VSで久々にハワイでの大野さんの涙を見て、やっぱり嵐あっての大野智なんだろうな…と改めて思いました。一人で歌う機会がこれからもしあるとしても、嵐を抜けてるなんて考えられない…。
ファンがソロを待ってることは、重々わかってますよね、きっと。わかっててもいろんなハードルがあって、すばるくんみたいな情熱の激しさはなさそうだから、自分からぐいぐい発信しないでしょうし。ただ、すばるくんのことで嵐の中の空気も動くかも…という希望的観測はあります。形式上、嵐のボーカルは平等だとかなんとか体裁を整えようとしてるのかもしれませんけど、実際の歌声を大野さんが牽引してるってことは、わかってる人には周知のことです。そういうボーカルとして大野さんは引き合いに出されるでしょうし、すばるくんみたいに辞められたら困るんのは事務所ですから、そうならないように嵐のままで大野智のソロやろう、っていう動きがあっても不思議じゃないけど…ま、そういう期待がまた自分を疲れさせることになるのかもw

メンバーそれぞれにザワザワする報道はいろいろあって、嵐の人気や活動が今までと同じとはいかなくなるかもしれないけど、誰かが抜けるとか、それはないと私はそこはバカみたいに盲信してます。
翔さんの2020…そうですね…大仕事の後、プライベートに何かが…なのかな…と、私は勝手に思ってます。
その前にニノがやらかしてくれちゃって、オイオイ…(-_-;)って感じですが…。

大野さんの仕事を待って、今年ももうすぐGWですねえ…。
「コロッサスの鉤爪」の映画化のために船舶取ったんじゃないか、って勝手に期待してるんですけど、はかない夢なんでしょうか…w
加藤諒くんと出向してくれるのはすごく嬉しいですねe-343楽しみですe-267
大野さんが強気に出る人って、気を遣わずのびのびいられる人。ホントの友達になってくれたらいいのにね。
今日はVSに優香ちゃん来るんですね。成瀬さん、チラッとでも出てくるといいな。
カットね~!それはありがち~。頼むよ、スタッフ~(-人-;)

2018-04-19 Thu 16:29 | URL | 眞琴 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |