FC2ブログ

智の内的宇宙ラボ

嵐・大野智の底知れぬ才能と、美しいパーツと、癒しキャラを愛でるブログですm(__)m

308: 東京最終日の断片 ~2~

こんばんは。



前回に引き続きまして、
東京ドーム最終日12/26のライブで
自分なりに感じたことを
つらつら書いております。
ライブの内容について
触れたくない方は、
ご遠慮いただければと思います<(_ _)>












「つなぐ」の前に、
大野さんのダンスがありました。
観てたのに、
もうどんなんだったかわかんないという、
貧しい記憶力…
ただただ、
もっと観ていたかった…
そして、
ずっと彼の声を聴いていられる曲が
聴きたかった…

(あーーーー
朝になって思い出した
ダンス、マリオネットだった
そんな大事なことも頭の中から
速やかに出てこない、
ごった返した深夜の脳みそ…




ソロ曲のないアルバムツアー…
どんなふうになるんだろう…
って、
アルバム発売された時は
皆さん思ったんじゃないでしょうか。
あの時、
実際にソロがないとわかって、
このアルバムに対する情熱が
ひどく萎えてしまって…
それでも好きな曲はいくつかあって
聴き続けてはいたけど、
やっぱりソロがないと、
これは大野さんのソロに限らず、
深いことまで感情移入出来る曲がなくて、
なんかアルバムの世界に
もう一つのめり込めなかった…。
個人的には、ですよ、あくまで。



でも世の中の評価も、
ソロがなかったことで
かなりシビアなものでしたよね。
そんな空気を察したのかどうか、
大野さんのソロダンスを
差し込んだ演出…
それはやっぱり素直に有難かった。
それでも…
やっぱりそれは、
ソロ曲に代わるものじゃない…。



ライブはとっても楽しかったのに、
ソロ、ソロと騒ぐのは
無粋なことだとわかってる。
でも、すごく楽しかっただけに、
なんていうか…
騒ぐのを忘れるほどに
その曲の世界観に没頭できた曲って
何だったろう…と考えてしまう。
そんな中ではやはり「UB」は
本当に素敵だったなあ…。
せめて大野さんのコンビがあれば
少しは印象変わったんだろうか…。





「つなぐ」、
冒頭の指の動きは
相変わらず美しくて…
でも口がとんがってたな…



MC内の
それぞれのお仕事のお知らせの時、
大野さんは来年2/2の忍びのDVD・BDのこと、
軽ーい感じで言ってました。
「ニンニンは自分が考えたんじゃない」
とか言いながら、さらっと。
いまだに応援上映が続いてることには、
触れちゃいけない暗黙のルールでもあるのかな…
自己アピールのない本人はともかく、
他メンも何も言わないってことは。
他の日がどうだったかは
わからないんですけどね。



そうそう、
相葉さんとマッスル部結成して、
かつてないほど鍛えてるらしいですね、
一緒に。
ここまでやってるのを見たことがない、
みたいなことをニノが言ってました。
そうか~…
それが12月の本気だったの…
でもジークンドー始めた時も、
実は忍びのアクションのためだったわけだし、
今回も何か新しい仕事に
向けてのことと信じたい…



体を使う新しい仕事…
だとしたら何だろう
←もう勝手に新しい仕事と決めてる
榎本さんだったら嬉しいな~
ドラマでは映像化されなかった、
榎本さんの侵入シーン…
そのためのマッスル部であってくれ~



そういえば話逸れますけど。
ツイにも載せましたが、
貴志先生が「ミステリークロック」
刊行記念インタビューの中で、
トリックのストックを聞かれ、

「ドラマをもう一シーズン
やるには足りませんが、
単行本を一冊半出すくらいはあります。
せっかく思いついたアイデアは
形にしたいので、
そのうちまた再開するでしょうね」

私これ読んだ時、
「形にしたい」って言うのは、
ドラマの話題を受けての映像化、
って意味なのかと思って
舞い上がっちゃったんですけど、
今先生の頭の中にあるアイディアを
作品に書き起こしたい、
ってことなんでしょうね…。
早まったかなあ…



でも、
先生の口から「ドラマ1シーズンはないけど」
なんて言葉が聞けて、
榎本さんとの再会の可能性を感じます
「榎本径の弱点を描いてみたい」
と語る先生の脳内の映像が
大野智だったら、ワクワクしますね…

“防犯探偵”榎本径が挑む4つの密室トリック! 貴志祐介『ミステリークロック』インタビュー






今回のアルバムで一番好きな曲は
「Sugar」なんですが、
その時の衣装がとっても可愛かった
ベージュというか、ブラウンというか…
三温糖みたいな色w
そんな感じを基調にした衣装。
あ~…どんなダンスだったか、
まるで思い出せない~



「NOW or NEVER」は
PVではあんなに踊ってたのに、
ライブではそんなに踊ってなくて、
ちょっと残念…
でもPVの映像がたっぷりあるんだから、
この曲に関しては贅沢言えないのかな。







アルバム曲以外のセトリ、
ピカダブ、
believe、
Monster、
などお気に入りが入ってて嬉しかったです
そういえば、
いつものなんとかLOVE、とか、
LOVEなんとか、とかはなかったな…
だから、
またこの曲か~みたいに思った瞬間がなくて、
ずっとゴキゲンでいられたw



こういうセトリも、
ソロがなかったことの影響なのか…
なんて考えはうがち過ぎなのかな…
素直に、
嬉しいセトリでした、今回





ひょえ~…
またこんな時間に…
次回くらいでなんとか締めくくりたい…
というわけで、次回に続きます…。








ランキングではいつも皆様に
お世話になっております
に感謝です

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ



こちらは私が嬉しいやつです

スポンサーサイト

テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能

LIVE | コメント:0 |
<<309: 東京最終日の断片 ~3~ | ホーム | 307: 東京最終日の断片 ~1~>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |