FC2ブログ

智の内的宇宙ラボ

嵐・大野智の底知れぬ才能と、美しいパーツと、癒しキャラを愛でるブログですm(__)m

301: 慎吾くんを見て思うこと

大野さん、
11月26日、お誕生日おめでとうございました



今年はメンバーや丸山くんから
どんなプレゼントもらったかな…
嬉しいような、
困ったような表情が目に浮かぶ…
37歳、どんな1年になるか…
いろいろあるとは思うけど、
やっぱり期待はし続けます…



当日はツイでお祝いできたので、
そこは自己満足
そういうのは便利なんですね…
ブログはいつも
私がだらだら書き過ぎなんですけど



ZIP!で見た大野さん、
髪黒くなってましたよね?
嬉しい…
大野さんの長い茶髪って、
顔立ちが中性的なだけに
なんかオバサンぽくなっちゃって、
あんまり…だったので。
(それが好きな人ゴメンナサイ





今日はベスア。
どんなビジュになってるか
楽しみです
またそれを観終わったら
いろんな感想があると思うので、
今回は最近思ってることを
ちょっと書き留めておきたいと思います。





最近、香取慎吾くんを
TVで観ることが何度か続いて、
ちょっと感無量で…。
SMAPの時代、
彼らをちゃんと見てきていなかったので
ざっくりとした印象ではあるんですけど、
慎吾くんていつも一歩引いてるというか、
ドライというか…
少なくとも、熱い人、っていう
イメージはなかったんですよね。



先週、
NHKでパラリンピックの特番があり、
慎吾くんがMCで出ていてビックリ
わ、慎吾くんTVに出てるって感じで。



しかもね、
なんかとっても生き生きしてるんです。
感情表現豊かで、
率先してコメントしてて、
場を盛り上げようとする感じが伝わってきて、
今まで感じてた彼のイメージとはかなり違っていて
すごく新鮮だった。



あんな大変なことがあった後…
独立後初めての
地上波での新規番組だったそうで、
しかもパラの特番。
彼を使うことに
いろんな障害もあっただろうに、
それでもこれからパラの顔は慎吾くん、と
NHKが宣言したも同じですよね…。



NHKも思い切ったことしてますよね。
かたや嵐の20年までの紅白司会順番計画、
かたやパラでは慎吾くん…
本人達はともかく、
火花を散らす2つの事務所を
両天秤にかけている…
民放にはできないことなんでしょうね。



でもNHKが両方を使うことで、
これから民放の動きも変わってくるかもしれません。
今までは忖度して尻込みしてたかもしれないけど、
3人の先輩を使うことは、
今露出が少ないからこそ、
早ければ早いほど話題性充分。
しかも脱皮したように生き生きした3人には、
今まで以上に、
見る人の心を動かす力がある気がします。






もう一つビックリだった番組。
こないだの日曜のフジ「ボクらの時代」。
これに慎吾くんと、
山本耕史さんと、キャイ~ンあまのっち。
途中から観たんですけど、
こんな緩めのトーク番組に
出ちゃっていいの?って驚いた。
山本さんが声をかけたのに
応えてくれたこともあったろうし、
フジとの関係もうまく働いたのかもしれない。



こういうトーク番組って、
バラエティと違って素でしゃべるから、
今の心理状態とか
こっちに伝わりやすいじゃないですか、やっぱ。
J事務所だったらそういうことは
隠す方向に持って行きそうだけど、
仲良しの二人と話す慎吾くん、
これまたとってもリラックスしてて、
楽しそうで、
心からの笑顔で、
ファンの皆さんにはすごく
嬉しい番組だったんじゃないかな…
と思いました。



嵐の写真のないネット記事を見たり、
嵐の出る作品なのに、
主役がいない共演者の記念写真を
見慣れてる自分にとって、
慎吾くん達3人の先輩が堂々と
画像としてネットに流れているのを見てると、
おお~…やっぱこれが当たり前の姿よね…
ってはたと気づかされる。



肖像権を守ることは確かに大事だけど、
今の時代、
モグラたたきみたいにそれを死守することより、
ネットを上手く活用することに労力を費やした方が、
現実的だし意味があるんじゃないの…?
笑顔の先輩達を見るにつけ、
そんな思いが沸々と湧いてきます。



マスコミしか撮れないような
ジャニーズの写真を撮って、
売りさばいていた新聞社のカメラマンがいた、
っていう報道がありましたけど、
規制すればするほど
希少価値は上がって、
それを商売にする大人達がいっぱいいる。
「北風と太陽」じゃないけど、
守りに徹するだけのやり方が
解決方法じゃないんじゃ…?
と思いますけどね…。



J事務所でのやり方に
真向逆らったプロデュースを続けてる先輩達。
解き放たれたような自由さで、
ファンに直接訴えてくる。
あの修羅場を経てこんな時が来たこと、
ファンの皆さん、
本当によかったですね…



ジャニーズを牽引していく立場の嵐を
応援している自分ではあるけど、
事務所のやり方に
違和感や時代錯誤感や閉鎖性を
どうしても感じてしまってるので、
新たな挑戦をしてる先輩達には
期待してしまいます。
彼らの仕事ぶりは
否が応でもJ事務所を刺激してる。



でも、先輩方の活躍は、
ファンが何を求めてて、
どんなやり方が時代に即してるのか、
J事務所にとってもモデル戦略が見えやすくなる
実験的な開拓とも言える。
J事務所は意地を張ってそれに逆行したり、
無理やり仕事の販路を広げようとするんじゃなく、
そこからヒントをもらって
ファンの意図を汲み取る方向にシフトしてほしい…。
嵐がSMAPのように、
なんてことを言ってるんじゃないですよ、決して。
あくまでも事務所の方針の話。



二つの事務所は意識しあってて、
見えないとこではややこしい大人の事情が
しがらみまくってるんだろうとは思うけど、
これをいい方に捉えて、いいきっかけとして、
この不穏な空気が事務所をかき回して、
欲求不満になってるサトシックに
巡り巡っていい流れをもたらしてくれないかな…
なんて、
笑顔はじける慎吾くんを見るたびに
思ってしまう今日この頃なのでした…。






ランキングではいつも皆様に
お世話になっております
に感謝です

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ



こちらは私が嬉しいやつです

スポンサーサイト

テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能

NHK | コメント:2 |
<<302: ベスアはバラエティか、音楽番組か | ホーム | 300: 榎本径を映画館で!>>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-11-28 Tue 23:33 | | [ 編集 ]
月のうさぎさん、いつも遅くてごめんなさい(^^;
死んだ魚の目…まさしくそうでした。あのスマスマ謝罪なんて…TVで流れていいのか、って思うようなね。
あの時期を乗り越えての今の活躍、ファンの皆さんの喜びが伝わります。あの辛さがあったからこそ、直接彼らを応援できる環境が出来つつある今、応援にも気合いが入りますね。応援しただけのことがファンにも返ってくる感じがして。
「結婚する」って言ったんですか?そこ見てなかった。そっか~そういうことも今は言えるんですもんね。慎吾くんのプライベート、詳しくは知らないけどなんかいろいろあるみたいですもんね。結婚して落ち着いた方が本人も安定するだろうし、彼が幸せになることでファンも喜ぶでしょうね。ショックとか言ってる場合じゃないですもんね、この場合(^^;
個展…そっか…慎吾くんの方がアーティスティックな面が早くから知られてた気がするけど。でもこれからでしょうね。今度は水を得た魚のように、いろんな才能見せてくれますよね。

昔のことよく知らないから、いろんな方から嵐内格差の歴史を知ると、大野さんの才能の認知が遅れているのもうなずけます。
SMAPですらそうだったんですもんね。今のいろんなグループでももっと激しくアピールの差がありますからね。
そうすると余計、大野智個人のブレイクはこれからが本番、と思いたい。

ベスア、乃木坂とのコラボはホント意味わからんと思ってたけど、編集しながら改めて観てたら、大野さんのソロが珍しくしっかりあって、しかも乃木坂がヘタクソなだけに(失礼)大野さんの上手さが際立ってましたね。ホント、彼の上手さが広まる一助になったみたいで、これはこれでよかったかも…って思いました。

高尾山、お疲れさまでした~!やっぱすごい人なんですね~!
私も行ってみたいとずっと思ってるんですが、めちゃ混んでる、っていう話も聞くのでなかなか(^^;
でもいつか是非行ってみたいです。月のうさぎさんの行程、参考にしますe-459
私は箱根と、ドーム隣の小石川後楽園行きました。小石川後楽園、思った以上にキレイでしたv-34
でも帰りに東方神起の東京ドーム公演の人波に巻き込まれ、えらい目にあいましたケドe-263
嵐の時も、周りの人達にはこんな風にめんどくさい連中と思われてんだろうな~と苦笑いでした。

フジの正月ドラマ、そうですね…でもやっとなくなったか、ってちょっとホッとしましたけどね、私。いつまでも同じパターンじゃお互いにとってどうなのかと思うし。正直大野さんのドラマじゃないならね…。
せっせとドリパスの鍵部屋に投票してますよw
視聴率や局とのなれ合いみたいなことより、ファンに寄り添った仕事を待ちたいですね。メンバーそれぞれが輝く場所を作りつつあるんだから、大野さんにもそういう場所を作って欲しいです。大野さんと仕事したい人はたくさんいると思うんですけどね。
東先輩なら、どんなふうに言ってくれるでしょうね…。

今日から東京ですね。今頃リハ始まってるかな。
あんまり触れないように…と思いつつも、きっと少しはレポなど探してしまう気がします…w
そこにどんな大野智がいたのか、やっぱり気になりますもんね…e-420
2017-12-01 Fri 10:56 | URL | 眞琴 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |