FC2ブログ

智の内的宇宙ラボ

嵐・大野智の底知れぬ才能と、美しいパーツと、癒しキャラを愛でるブログですm(__)m

296: 音楽はメロディーか?歌詞か?

こんにちは。



「untitled」ツアー、
一般販売あるんですね~

嵐ドームツアー「untitled」プレイガイド チケットぴあ 11/4(土)10:00発売

電話番号は
各ドームごとに違うようです。
無理だろうけど…
チャレンジするだけは
してみようかな~…。



にしても、一般販売って…
これこそ
転売しやすいチケットになっちゃうんじゃ…
売る側はFC会員以外の集客を
狙ってるのか何なのか…
現実には、
電話がつながるかどうかもわからないような
超激戦覚悟のファンが臨むわけだから、
意図がよくわかりませんけど。
しかも実際に有利なのは、
瞬時に大量の電話をかける環境を持ってる
転売屋だと思うんですけどね。



なんか…
よくわかんないな~。
お金払ってFC入ってる会員の気持ちを、
行きたくても何年も涙を呑んでるファンの気持ちを、
ないがしろにしてると思われても
仕方ないんじゃないかな、この売り方。
いろんな解釈はあるんでしょうけど、
またちょっとささくれた気持ちが
心に沈殿していく感じ…。






先週のVSで
佐野勇斗くん…ですか、
家族全員で嵐ファン…
有難い
それをTVで言っていただいて。
ハワイの映像…
そういえば最近観てないな…
あのライブ映像は本当に素敵だった…



Step and Goの
「大野さんのソロパートが大好きで」
と言われ、
「あ~…そ~…」と
まるで他人事のような顔…
そういうとこがいいんですけどね…



こないだのMステでも
ステゴーのPVが流れましたよね。
このPVは本当に素晴らしい
5人がガシガシ踊ってるわけじゃないのに、
この時代だからこその嵐の煌めきや、
スローモーションだからこその
躍動感と浮遊感が溢れてて…
そして歌上手い人が
ちゃんと歌うべきところで歌うというカタルシス…



嵐を好きになった頃、
過去のPVをいろいろ観てた中でも、
このPVは本当に大好きで、
何度も観てましたね…。
最近のPVで、
PVそのものを何度も観てるものって
あったかな…なんて、
ふと考える…。








こないだ「ホンマでっか!?TV」で、
「歌で大事なのは、メロディーか歌詞か」
っていう議論があって。
勿論どっちも大事だし、
人それぞれに答えは違って当然ですよね。



番組では、
メロディー派は
クラッシックや洋楽はメロディーありき、とか、
例えば「いとしのエリー」が
演歌みたいな曲だったら売れたのか、とか。
歌詞派は
歌詞に共感出来るから好きになる、
名曲として残るものは歌詞がいい、とか。
どちらの意見もごもっとも、って感じでした。



聴く人がその音楽に何を求めてるのか、
共感なのか、癒しなのか、
逃避なのか、没頭なのか、
そして聴く人の脳が
音と言葉と、どちらにより反応するのか、
ってこともありましょう。
答えは人によりけり、
その上で自分はどうかと考えると、
明らかにメロディー派です。



嵐を好きになる前の傾向として、
インストゥルメンタルとか、
Beatlesとか、
Perfumeとか…
勿論歌詞も響くんだけど、
歌詞への依存度が高い曲より、
やはり感覚的に聴きたいメロディーを持つ曲を
いつも聴いてた気がします。



嵐の曲を選ぶ時も、
その傾向は変わらないと思う。
「これを歌ってるのが嵐じゃなくても、
聴きたいと思える曲かどうか」
シビアに言えばそういう振り子もある。
嵐が歌ってるからこそ響く曲がある、
というのは重々承知の上で、
やはり純粋に曲のクオリティの高さがなければ、
聴く人をつなぎ留めておくとこは出来ませんから。



ですが、
嵐を聴くようになって
今までと明らかに変わった基準は、
「その歌で聴きたい歌声が聴けるか」
という条件。
例えば宇多田ヒカルとか、平井堅とか、
曲も勿論素敵だし、
聴いてて心地いいなあ~
と思える歌声はあったけど、
その歌声を聴くために、この曲を聴く、
というモチベーションが生まれたのは、
大野さんの歌声に出逢ってからですね…。



音楽はメロディーか、歌詞か。



それに加えて今の自分にとっては、
歌ってるのが誰なのか、
そこに大野智の歌声はあるのか、
ってことが、
禁断症状を恐れるように
重要なファクターになってしまってる…。



歌に何を求めるかは
人それぞれ。
こんな病気になっちゃった私達に、
彼の歌声の特効薬が降り注ぐ時が、
いつか
訪れてくれると思いたい…








ランキングではいつも皆様に
お世話になっております
に感謝です

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ



こちらは私が嬉しいやつです

スポンサーサイト

テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能

VS嵐 | コメント:4 |
<<297: 貴志先生の粋な計らい | ホーム | 295: 榎本さんに逃避する>>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-11-02 Thu 18:22 | | [ 編集 ]
ぽこさん、こんばんはv-354
熱いコメ、ありがとうございます<(_ _)>
ステゴー、観てみました?ツンツンヘアー…あれはあんまり好みじゃないんですが…w
やっぱビジュアル的には成瀬榎本路線が好みです。
FCで4枚まで申し込みできてしまう、ホント、あれを2枚とかにしたらいいのに、って私もずっと思ってます。ジャポコンアリーナツアーの時、会員のみで2枚っていう縛りだったけど、毎年のツアーも同じにすればいいのに…若い世代が来にくくなる、他のジャニーズのグループとの差異の問題が出てくる、などあるかもしれませんけど、現状こんなにチケットの問題が改善されないなら、もっと工夫すべきと思うんですが…ももクロやサザンがやってるようなシビアな入場チェックは、結局痛しかゆしだからやる気がないんでしょうかね、あの事務所。今後も転売屋の活躍しやすそうなマーケットですよ、これじゃあ…。
ライブの数を増やす…これまたハードルが高いですね…忙し過ぎるんですよね、今の嵐。それぞれいろんなことしてますしね。
それならそれで、大野さんにもいろんなことチャレンジさせてほしい。私も、大野さんの歌が聴けるなら俳優の仕事は我慢できます。やはり歌って踊ってこその大野智ですよね…e-420

今回のアルバム、ぽこさん聴けてないんですか?
今まで我慢してきた感じ、スゴイわかりますよ…そう、それでもソロがあるから、っていう納得感がありましたよね、今までは。
私もライブ落選で当然だったかも…(^^;
ぽこさんの苦手な種類の歌、なんかわかってきましたw確かにパフォーマンスあってこその歌ですよね、そういうのは。
私も歌詞カード、ほとんど見ないですね。調べたい時だけネットで見る。やはりメロディー依存です。
歌割は難ありだけど、曲としては結構いい曲もありますよ、今回。あ、でも私が好きそうなのはぽこさん好みじゃないかw
もし聴けたらまた感想教えて下さいねe-320
2017-11-04 Sat 01:05 | URL | 眞琴 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-11-05 Sun 22:41 | | [ 編集 ]
瑛さん、順番ヘンですけど、コメありがとうございます<(_ _)>
今回のアルバム、まだ聴けてないですか?熱心なファンがそう思ってしまうアルバムって、今まであったんでしょうかね…ライブ映像ソフトではよく荒れてましたけど、まだCDの段階ですからね。ライブの方が出たらどうなっちゃうのか…。
今回ソロ曲ないんだから、過去のソロ曲とか、ライブでやったことないカップリングとか、ちょっとファンを喜ばすようなセトリじゃないと…ただでさえセトリは毎回なんかしら荒れますからね…。

そういえばさっきZERO見てて、キャスターの翔さんとCMの翔さん、あごのラインが全く違ってて…オイオイ…(^^;って感じで。
自覚はあるんでしょうから、ちょっと何とかね…。それでも食べてしまうほど、ストレス溜まってるんですかね…。これからオリンピックもあるし、ライブ大丈夫かな…。
お山はホント、丸くなりがちです…(^^;
またコメ、お待ちしてまーす(^^)/
2017-11-07 Tue 01:33 | URL | 眞琴 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |