FC2ブログ

智の内的宇宙ラボ

嵐・大野智の底知れぬ才能と、美しいパーツと、癒しキャラを愛でるブログですm(__)m

290: 買うか、買わないか

ちょっとご無沙汰でした…。



身内ごとで落ち着かなかった、
ってこともありましたが、
それに加えて
何をどう書いていいのか…
頭の中がまるで整理できない状態で…



つくづく、
自分は書くことで
気持ちの整理をつけて来たんだろうな…
って思います。
今だって、まとまったわけでも、
納得出来たわけでもないけど、
なんか書いとかないと…って感じで。
低ーいテンションですけど、
なんとかつらつらとでも
記しておきたいと思います。




ユニット曲…
山はなかった…
まあ、それは仕方ないにしても…
大野さんのコンビがなかった、
ってことも、
サトシックをざわつかせましたね…。



まあ確かにちょっと気にはなるけど、
ソロじゃなくユニットなら
2人も3人も同じだよ…
って気持ちです、正直。
嵐のメンバーなら
どんな組み合わせでも
喜ぶファンは必ず一定数いますしね。
ライブで二人きりで歌うお山が
観たかったケド…
また二人のミュージカルでも
どっかに挟んでくれんかな…






「未完」が
ニノのラジオで流れたそうで、
聴いてきました
ドストライク、ってわけじゃないけど、
今は決めつけられない感じです。
「TRAP」も最初聴いた時は
そうでもなかったけど、
ライブのダンス観たらもうドハマりでしたし。
「未完」も聴くというより、
観る曲のような気がする。
それこそミュージカルみたいに。



ニノのラジオでお初かあ…
なんで智ラジ終わっちまったんだろうな…
なんて、
今更ながらに思います…。
智ラジあれば、
そっちでもなんか流してもらえたろうな…。



智ラジの青木Dが
「大野智ソロアルバム」っていうワードを
電波に乗せてくれた時、
その実現がやっと手に届く位置に
来たような気がしたもんですけど…
それどころか、
今年のアルバムにソロなくなるかも、
だなんて、
そんな可能性、想像もしてなかった…。



前にも書いたように、
本当にソロがないのかも
まだはっきりしてないわけですし、
嵐の音楽性に
こういう新たな局面が来たなら、
大野さんのソロアルもないことはない、
っていう希望は持ち続けていますけどね。
本当に、これが伏線であれば
どんなに喜ばしいサプライズになるか…



ソロ云々は確定してないにしろ、
もしソロがないならアルバム買わない、
って言う人が現れるのは
私は不思議じゃないですね…。
それがホントのファンかどうかとか、
人によって基準の違うものを論じても
全く意味がないし、
無駄な作業だと思うのでしません。
自分と価値観の違う人がいることが認められず、
それを叩くことでしか
カタルシスを得られないとしたら、
なんて幼稚でカッコ悪い精神レベルか…。
嵐に笑われます…。



実際今までのアルバムでも、
大野さんのソロが聴きたいから買った、
と言うレビューを何件も見て来ました。
私はファンになってからは
問答無用でCD買ってましたが、
今どき、
曲を聴きたいだけならレンタルで充分。
それでもソロのためだけに買う人いるんだ…
って、そっちの方がスゴイと思った。



借りて聴くことも出来るのに、
ソロのためにお金出して買ってた、
という消費者が、
記録を毎回はじき出してるCDセールスに
実際貢献してきたわけです。
今回もしソロがなければ、
そういう顧客にとっての購買意欲が
失われることは当然のこと。
ファンじゃないとか、
じゃあライブ当たっても来ないでとか、
ぬるい。
そういう解釈しかできないのは。



ソロを求める購買層は現実としてあり、
それでも、わかった上で
嵐は今回こういう挑戦をしてきたんだろう…
と思う。
それが何をもたらすかは、
ふたを開けてみないと
今はまだ語れませんね…。



エンタメを提供する側は、
ファンが安定的に望むものと、
新しい局面への挑戦とを
終わりなく求められ続ける…
ユニットは新鮮。楽しみ。
でもその代償がソロの割愛だとしたら、
リスクを承知で出してきてるとしても、
なんか方向性がズレてるよ、って
言いたくなりますけどね…。



買うか、
買わないか。
それは顧客の意思表示。



そういう反応ありきで、
嵐はこういう提示をしてきたハズですから…
(予想できてないワケないよね…
購買者がどう動こうと、
ひと様の買い物に
どうこう言うのはお門違い。
発売後、
高評価のレビューが席巻して来たら
また買う人も出てくる。
それがマーケットですから。



あとはとりあえず、
明日の当落発表を境に
また動きがあるでしょうね。
皆様にも(私にも)
良いお知らせがありますように…







先日のMステを観た、という友達に、
「ジャニーズで、
嵐の安定感と完成度は段違いだね」
と驚かれました。
私は嵐以外よく見てなかった、と言ったら
「比べたら歴然だよ。
5人の個々の能力も高いんだね。
大野くんの歌唱力はダントツ。
声に色気もあるし、
ああいう人はなかなかいない」
と、ベタ褒めしてくれました。



なんかね~…
嬉しかったです、ホントに
グループとしての嵐のレベルの高さを
客観的に評価してもらえたことも
有難かった。



そして、
彼の美声への執着は、
私の思い込みだけじゃなかったよね…
って、
不意に告白されたみたいに、
なんだか無性に
嬉しかったのでありました…






ランキングではいつも皆様に
お世話になっております
に感謝です

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ



こちらは私が嬉しいやつです

スポンサーサイト

テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能

Album | コメント:4 |
<<291: そっちのペアか… | ホーム | 289: 愛が攻撃的になる前に>>

コメント

眞琴さんお久しぶりです!3月ぶりにコメントさせて頂きます。「忍びの国」の公開当初は、大野智ファンの幸せを十二分に満喫していた私ですが、9月以降は、祭りの後の寂しさで、気分が下がり気味です。その上、この季節になると否応なくあの時の記憶が甦ってしまって…。私、今年も9月が苦手?でした(笑)

アルバムの発売が近付いてきましたが、ソロの有る無しも含めて、あまり期待しないでいようと思っています。思いがけない収穫があればラッキーくらいの気持ちで…。

わがままな見方かも知れませんが、5人のバランスを考えたり、新しい一面を見せようとして、大野くんファンの希望とは、逆の方向に行っているように思えてしまうのです。

もどかしさを紛らそうと、大野くんのソロパートだけを集めたyoutubeを聴くと、どの曲を聴いても、ボーカルもコーラスも大野くんの声だけで聴いてみた〜い!という気持ちになります。

ソロアルバムを望むファンの切実な声は、大野くんにも届いているでしょうから、寂しさやもどかしさを抱えるファンの夢を、いつか叶えてもらいたいですね。
2017-09-30 Sat 12:16 | URL | 順嵐 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-10-01 Sun 14:02 | | [ 編集 ]
順嵐さん、遅くなってすみませーん(^^;
コメありがとうございます!
確かに、そういえば9月は鬼門でした…wでもあれからずいぶん経ったんですね…。
私もソロ動画聴いてみました。やっぱtwo聴くといまだに涙腺が反応するのが自分でも笑えます…もうどこかで割り切ってるつもりなのに…あのロングトーンに震えがくるほど好きだった頃と、あの騒ぎとがダブって…別にわざわざ思い出して自分で傷をえぐらなくてもいいのにね…ちょっとした自虐ゲームです…w
ソロだけ集めた動画の多さとその閲覧数が尋常でないのを見ると、どんだけ待ってる人が多いのか…って思いますね。
動画の中にNHKのプロフェッショナル的に作ってあるのがあって、もう普通にこれ番組として完成してるな、ってほど良くて来てました。嵐のメンバーも、こういうの見てると思うけどなあ…。
嵐の試行錯誤、それはそれで素晴らしいと思うし、毎回新鮮なものを届けようとしてくれるのは嬉しいですよね。
でもそれと大野智のソロ希望とは別腹なんですよね、私達にとって…。どんだけ待つんでしょうね~…。

映画の後の寂しさ…盛り上がった夏だっただけに、なんか今は虚脱感すらありますね。わかります、なんか気分が下がるのは。
贅沢なんですねどね~~~わかっちゃいるけど…です。
早くVSとかしやがれ、戻ってきてほしいですね。改編の時期、当たり前に毎週あることの有難みをしみじみ感じます。

アルバム、私ももう聴く前からいろいろ考えるのはやめて、ちゃんと聴いてから判断しようと思ってます。ライブもしっかり落選でしたしw
今の楽しみは貴志先生の「ミステリークロック」です。頭の中だけでも、新しい榎本さんを感じられると思うとワクワクですe-266
そのあとはいよいよ「untitled」…また順嵐さんの感想も教えて下さいね~e-267
2017-10-02 Mon 13:16 | URL | 眞琴 [ 編集 ]
えこさん、
「未完」ホントにいろいろ挑戦してるな、って感じですね。
ソロがなさそう…ってだけで、こんなにモチベーション下がるもんなんだ…って日を追うごとに感じてます。想像以上です。ユニットだって楽しみだし、ソロなくてもきっといろんな歌声を聴かせてくれる、とは思ってるんだけど、そういう理屈とは別に感情がいまいち盛り上がらない…だからこそあれこれ言っててもしょうがないので、聴いてみてからにしよう、っていうフラットな気持ちですね。
確かに、嵐ファンになる前はCDの予約なんて考えられなかった。ライブ映像とかPVとか、そういうのを買うっていうのも…嵐はいろんな世界を教えてくれましたね。
何かにはまり込むと、自分の中の常識って変わっていきますよね。そうなると万人に共通する常識なんてもんは存在しないんじゃないか、と思えてきます。一人の人間の中ですら価値観が変わりえるんですもんね。
大野さんはソロに対してモチベーションがない、と言われ続けているけど、それだって時が経てばどう変わっていくかわからないと思うんですよね。12月の本気がソロなのか、紅白なのか、全く見当違いなのか分からないけど、事務所の方針や本人の意識だって、ずっと同じでなんかいられない…。
SMAPの3人が新しい発信の仕方を始めたことは、J事務所のあり方にも影響してくるんじゃないか、ひいては嵐のスタンスも…とか。いい方に考えたいですね、もどかしく、つらい時期があっても、ファンの望みはいつか叶えられる、って。

新曲…バラードかあ…翔さんのドラマのエンディングで流れたら感動的でしょうね。
せめてせめて、大野さんのソロから始まって欲しいですv-220v-237
2017-10-02 Mon 13:47 | URL | 眞琴 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |