FC2ブログ

智の内的宇宙ラボ

嵐・大野智の底知れぬ才能と、美しいパーツと、癒しキャラを愛でるブログですm(__)m

286: 生放送の功罪

こんばんは。
ご無沙汰でございます。



今更ですが、翔さん、
24時間TVお疲れ様でした
正直、今年はさすがに
全部は予約録画してなくて、
しやがれ以外のとこはざっくりしか…



でも、
福島の自宅へ一時帰宅した兄弟が
「懐かし~!」って言いながら
走り出す時に流れた「ふるさと」には
グッときましたよね、やっぱり…。
いろんな災害や事件が起こるけど、
報道が少なくなったからと言って
解決してるわけじゃないんだって、
また改めて気づかされる…。
そして、
失った人や場所ほど、
美しくきらめいて心に残るものですよね…



今年、
嵐がパーソナリティじゃなかったことで
一歩引いた目線でこの番組を眺めてて
思ったこと…。
24時間TV大好きだ
って思ってる方はここまでにしていただくか、
ひねくれもののつぶやきと思ってスルー願います











これは個人的なもんですが、
まず生放送、
っていうのがちょっと苦手なんです、私。
ハラハラしちゃうんですよね、必要以上に。
紅白とかMステとかも、
パフォーマンスの時はいいんだけど、
つないでる会話の時とか、なんかざわざわ…
タモさんはそんなことないけど、
紅白は特に台本通りまとめなきゃいけない、
っていうひっ迫感が伝わってきて、
こっちが逃げたくなるw



さらにツライのは素人さんが出る生放送。
ヘンな間とか、
笑えない冗談とか、
なんとか予定通りに進めて
時間におさめなきゃいけない、っていう
MCの焦りとかが見えちゃうと、
もう耐えられない、見ていられない。
それなら見なきゃいい、ってことなんだけど、
24Hに関してはやっぱ、
嵐や翔さんが出てるから見なきゃ!
っていう使命感で見る。



あと、24Hてそういうもんなんだろうけど、
やっぱりいろんな事情の方のエピを
再現ドラマにしたり、
泣かせようとする演出に持って行く感じも
う~ん…
いろんな方がいることや、
そのプロセスを伝えようとしてくれることは
番組として必要なんだろうけど、
見せ方や伝え方が
どうも変な方向に過剰と感じてしまう…。
大げさだ、って言ってるんじゃなく、
現実はもっともっと生々しいと思うし、
かと言ってそれをそのままお芝居にするのは
意味が違ってくると思うし…。



まあ、
24時間TVに関しては
何年も言われ続けてきたことだとは思いますが、
今年ちょっと冷静に見ていて、
改めてそんな気がしちゃいました…。



24Hのしやがれも毎年生だけど、
やっぱ翔さんだけ特に、
テンションがいつもと全く違いましたよね。
ハイになってる。
それでなきゃ、24H乗り切れないんだから、
ってわかってるけど、
そのテンションに勝手にハラハラしてしまう…



こういうハラハラ感て、
前に「共感性羞恥」っていう
心理状態に触れたことありますが、
その感覚に近いと思う。
ドッキリとかハプニングが起こりそうな気配とか、
そういうのが苦手で見ていられない、っていう。
嵐は特に、
ワーワー騒いで盛り上げるタイプの人達じゃないから、
うわ~頑張ってる~
って思っちゃうと、
こっちまで緊張してしまう…



でも翔さん、さすがだなと思いました、
あの壁アタック
すがすがしく頭から行ってたw
このバトル、
なんで翔さん出て来たんだ
って正直思ったけど、
そういうことかとw
翔さん選んでくれた女性陣に大共感でした



大野さんの柵越え、
美しかったですねえ…
本当に無重力…
でも顔芸でお国を笑わす…w



そして全国のサトシックを震えさせた
息止め事件…
何度見ても、
あれは明らかにゴングが鳴ってから
顔上げてますよね…。
生放送って怖い…
鳴らしちゃったスタッフ、
あとで怒られたろうなあ…
どうにも取り返しがつきませんもんね…。



カメラの撮り方も変でしたよね。
大野さんと金藤選手のツーショットにすべきなのに、
大野さんとまっすーになってた…
あれ?って思ってる間にゴングが鳴っちゃって、
視聴者も出演者も???なことになっちゃって…
生放送の怖さです…



しかし、このざわつきを
瞬時に、
ほっこりした空気に変えてしまった大野さん…



彼は場の空気を察して、
あんな風に言った、神対応だ、
って世間は盛り上がってますけど…
そうだろうと思う反面、
ずっと水に浸かってた人が、
そんなにすぐに空気読んで
判断してからああ言ったんだろうか…
とも思う…。



場を察してから言った、
というより、
反射的に言った、って感じがした。
普通勝負にこだわる人なら、
あの時自分の身に起こったことを、
あの短い時間の中で
忖度しながら説明したりは出来ない気がする。
「鐘がなったからやめた」と
素直に言ってしまうと思う。



でも彼は、
自分が勝つことに執着なんかないし、
だからって、
ホントのことはともかく
ここは収めなきゃ、なんて、
逡巡してる表情でもなかった。
考えて発言する時普通起こるような
眼球の動きもないと思ったんですよね…。



自分はどうあれ
誰も傷つけず、
その場をまとめる言動が、
限りなく素の自分で、
そして反射的にできる人…



生放送の、
想定外のハプニングだったからこそ、
そんな大野さんの人柄を
じかに見ることができた、
そんなお宝映像になりましたねえ…








ランキングではいつも皆様に
お世話になっております
に感謝です

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ



こちらは私が嬉しいやつです

スポンサーサイト

テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能

しやがれ | コメント:4 |
<<287: 再放送来た♪屋久島超巨大杉 with 忍びサントラ | ホーム | 285: 大野智が生み出す価値>>

コメント

眞琴さん、お久しぶりです。
ずーーっと前に一度だけコメをさせて頂いたmmと申しますw
覚えていらっしゃいますでしょうか...(*´ω`*)

今回の記事を読んで すごく納得したというか、そう思いながらも自分自身のブログに書けなかった事を代弁してくれた気がして今回コメさせて頂きました。

そうなんですよ。
生放送は彼らにとって難儀だなぁと思うことがあるんですよ。
まぁそうは言っても歌番組は『イマ』の彼らを知ることが出来て嬉しいし、歌って踊る彼らにトキメクことが出来るんですけどね。
その反面、トークはいつもドキドキ。
特に言葉足らずなサトシが誤解されがちな気がしてね(過保護なもんでw)。

トークの繋ぎは翔くんのコメントや、頭の回転の早いニノ節で何とかなるんですが、正直 私はMステのタモさんとの会話もドキドキなんですよね。
まぁ、タモさんが毎回無難な内容しか言わない(言えない?)から彼らも模範解答を言ってるだけなんですが、たまに出来る『間』に「おいおい!」とツッコミたくなる。笑

24時間の生しやがれの場合もそうですね。
ハプニングを避けるために慎重に進めていってる気がして、以前グダグダになった時もあったしね。

今回のサトシの神対応は絶賛されましたけど、元々サトシの持つ性格が功を奏したわけで、ホントにあれがサトシじゃなかったら場がどうなっていたかと...。
(そして個人的には海女さんはいらないなぁと...)

せっかく生放送の枠をもらったのなら、もう単純に嵐5人だけで体力測定とかだけでもいいと思うんですよね私。←ダメ?笑


24時間のお涙ちょうだい的な内容は前からいろいろと議論されてますが、まさにその通りですよね。
体が不自由な方が本来望んでるモノはそれじゃないよ!と言いたくなる内容が何年と続いてて。
彼らが出てるから何だかんだと観てるけど、今回はあまり私も力が入ってなかったかなって感じです。


もしかしたら前にコメントした時も書いたかもしれませんが、眞琴さんの記事には共感することがすごく多い。
基本、楽天家な私は無難な軽いブログしか書けないんですが(笑)思うことはイロイロ...
眞琴さんの記事は、重みを感じる言葉を選んだ言い回しが上手いので羨ましい...(*´ω`*)
なかなかコメをする事もできませんが、密かに毎回読ませて頂いてますので また突然コメするかもで〜す。笑
2017-09-01 Fri 01:30 | URL | mm [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-09-01 Fri 07:20 | | [ 編集 ]
mmさん、コメ返遅くなってすみません(^_^;
勿論覚えてますよ~王道のブロガーさんからの共感、有難いですe-459
生放送…ホントしんどいですよね。やっぱそういう感覚は結構あるあるなんですね。
確かにタモさんもドキドキする時ありますねwタモさんもなんも考えずに言ってるのか、あえて察して無難な質問してるのかがよくわかんないとこがまたハラハラを増幅させるのかもwでもジャニタレ相手に微妙な話題を忖度してたらキリがないから、もう無難な話題、って割り切ってるのかな、って気もします。
確かにぐだぐだになってる生しやがれ、ありましたねえ。ああいうのを見るとやっぱり編集って必要なんだな~って思いますね。よく、なんであのシーンカットしたんだ~!なんて思うことあるけど、だからって全部流しちゃったら面白いかって言ったらそうじゃないってことを痛感します。
大野さんの神対応…ホント、あれがもし勝負にこだわる松潤だったら、全く違う展開になってたろうと思いますね。いい悪いは別にして。鳴ったから止めた、そう答えるのがごく普通のことですもんね。
海女さん、勝負と言うよりお笑い要員と思えばいいかもwにしても、潜りや泳ぎのプロだからあの勝負に強いってわけじゃない、って不思議ですよね。歌って踊ることを生業にしてる人の身体能力がどれだけ高いのか、ってことをもっと調べてみたくなります。
24時間のしやがれでは、5人だけってのは難しいでしょうね~wもしmmさんが番組スタッフだとしたら、やはりそれは観たくても出来なくないですかw?

24Hについては、裏番組のEテレ「バリバラ」がケンカ売り始めましたよね、去年あたりから。感動ポルノだ、って。やはり当事者にしてみたら違和感思えること満載なんでしょうね、あの番組。見せもんじゃねーんだ、勝手に可哀想な方に分類するな、普通に生きてるんだ、って言いたくなるんだろうな…。でもそれで救われてる人もいるわけで、一概には決めつけられないですけどね…でも個人的には、嵐出なかったら見ない番組ではあります、確実に。

いつも読んでいただいてるとのこと、有難いです<(_ _)>
mmさんも本音丸出しで書くことをためらうこともあるんじゃないかと思います。
私はもう、ここはじめじめした場所ですって公言してるので、言いにくいこと、吐き出したいことがあったら、いやそんなことなくてもいいんですがwいつでもまたコメもらえたら嬉しいでーすe-459
2017-09-03 Sun 12:51 | URL | 眞琴 [ 編集 ]
えこさん、毎度遅くなってすみませんe-350
24H、やっぱり嵐出なかったらねえ…でもこういう視聴者がいるからこそ、テレビ局は嵐を使うんですよね。そうなってくるとどうしても、何を流すかより、誰を出すか、の方に重心が傾いてくる…。
マラソン…何なんですかね…私、自分が走るのキライな人なんで、まずなんであんなことしなきゃいけないの、って思っちゃうたちでw
それでも感動してる人はいるんでしょうからいいんだけど…ブルゾンは好きですけどね。withBのとんちんかんな応援も笑えたし。
でもゴールの時、羽鳥さんが「坂本さんと抱き合って下さい!」って言ってるのが、なんだそれ?って思っちゃって。ゴール後、二人は自然にハグし合ってたのに、盛り上げるためにまたあえて感動を演出しようとするとこにイラッとしました。そういうやり方が余計なんだよe-262と。羽鳥さんが悪いとは思わないけど、こういう些細な瞬間に番組の体質みたいなものが見えちゃって、一気に冷めちゃうんですよね…。

ホントに、あれでゴングならなかったらどうなってたのか、って知りたくなりますよね。あのアクシデントは結果的に大野さんの株を上げたわけで、もうあれはあれでよかったと思えるけど、じゃあ実際彼のポテンシャルはどこまでいくんだ?と。
2分を超えた頃ニノがマジの声で「リーダー、スゲエなv-237」って言ってたけど、うちで見てる時もまさにそんな空気。何なんだこの人?!しかもこんな緊張感のない表情で、どういうこと???って思ってたらゴング、みたいな。もうこっちも感情がごった返してましたよw
毎回心をかき乱してくれる人ですw

ライブのエントリー、私は完了しました。お互い、幸運が届くといいですねe-231
私の身近にいる友達、ファンではあるけど会員じゃないって人が何人かいたんですが、最近相次いで入会しちゃったんですよ。
一人は、同行者でライブ申し込もうか?って聞いたら「え?!行きたい!まだ入会間に合うかな?!」って言ってきて、え?そっち?って感じで。今ってペイジーで払い込むとすぐ会員番号発行されて申込できるんで、あっという間の入会&エントリーでしたよ。確かに会員増えてるかもですね~。
でもデジチケになった分、無茶苦茶な転売が減るといいなと思います。
12月のライブで、ソロアルの発表…とかあったら、最高ですね…e-420
2017-09-03 Sun 13:22 | URL | 眞琴 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |