FC2ブログ

智の内的宇宙ラボ

嵐・大野智の底知れぬ才能と、美しいパーツと、癒しキャラを愛でるブログですm(__)m

282: 「銀魂」観て思ったこと。

ちょっとご無沙汰でした。
暑いし、
現実もごたごたして落ち着かないしで、
もうすでに、
早く夏が終わって欲しいと
願う日々…



26日(水)に
新宿バルト9なる映画館で
声出し、コスプレ、サイリウムOKの
応援上映だそうで…
こういう上映方法、最近人気があるっていうのは
ニュースなんかで見たことあるけど、
ジャニーズの映画で前例あったんでしょうか…?
WSで取り上げてくれるかな~?



私は今まで
忍びは一人で観に行ってましたが、
たまたまなんだけど、
なんか集中できない人が
隣に座って来たんですよね、毎回。
ニオイが気になる太目のおじさんとか、
携帯の音を切ってなくて、
何度も着信音響かせるおばさんとか。
う~ん…
普段あんまり映画館に来ないような人も
来てくれたんだろう…
と、前向きに捉えてましたけどね…



応援上映は、
観るというよりみんなで盛り上がるための
鑑賞スタイルでしょうから、
細かいことは気にせずに楽しめそう。
他の映画館でもやってくれたらいいのにな~
だってまたしても、
チケット転売されてません…?





さて、
こないだ「銀魂」観て来ました。
ネタバレにはならないと思いますが、
内容に触れたくない方は
スルーしていただくようお願いします<(_ _)>

















「銀魂」の監督は
勇者ヨシヒコや変態仮面なども手掛けた
福田雄一監督。
遡ってみると、
剛くんが出てた
「33分探偵」「天魔さんがゆく」も
福田監督がやってたんですね。
二人のつながりは
ず~っと前からのもんだったんだなあ…。



剛くん、
カッコよかったですよ~
勿論お休みするずっと前に撮ったんだろうけど、
ハードな立ち回りはハラハラしちゃうほどで…
わ~剛くんてこんなに動けるんだ~
ってビックリ…
またいつか
福田監督と何かやって欲しいな…
でも今はとにかくお大事にして欲しい



来週夜会にKinKiの二人が登場だけど、
これいつ撮ったんでしょうかね…?
少クラは光一くん一人でしたけど…。
昨夜の未満都市、
前作を観てなかったので
もう一つよくわからなかったけど…
これもジャニーズとは縁の深い堤幸彦監督。
やはり監督と俳優って、
相性みたいなものがあるんでしょうね。



話を「銀魂」に戻しますが…
やっぱ、小栗旬は絵になりますね~
ホント、ハマってました。
コメディ、っていう面では
剛くんや山田孝之のセンスには及ばない…
とは思うけど、
やっぱスタイルもキャラも、
問答無用のビジュアル
あの身長は武器だなあ…ズルい。



でもこういう俳優さんが
大野智を愛してると公言してるんですから、
大野さんの才能が
いつまでたっても忍んでるのがもったいないなと、
また思ってしまう…。



長澤まさみがね…
すっごくイイ。
ぶっ飛び具合がさすが。
いい女優さんになりましたよね………。



エリザベス…
欲しいw



権利的に大丈夫か
っていういろんな人気キャラ登場で、
場内は笑いが絶えず
でもコメディと油断してるとヤラれるアクションと、
まさにポスターに描いたような
コミック的映像美…
忍びと比べるのもなんだけど、
個人的な好みとしては、
こっちの方が…
ゴメンね、中村監督…
個人的なもんです、あくまでも。



大野さんは単独の主演映画としては
中村監督の作品にしか出てないわけだけど、
お互いわかってるからこそのやりやすさも
きっとあるんでしょうね。
信頼関係があったからこそ、
ハードなアクションも頑張れたんだろうし、
変わっていく無門のギャップがより際立ってた。



でも監督が素の大野さんをよく知ってるからこそ、
王子と無門が
なんか似通ってるように感じてしまう…。
他の監督さんが撮る大野智も観てみたいけど、
そもそも大野智が映画に出る、
っていうハードルがまず高いから、
監督さん云々言えるとこまで
辿り着かないですけどね…。



でもとにかく、
また観に行きますよ、忍び。
今度はヘンな人が
隣に来ませんように…





空梅雨が明け、
私の大嫌いな暑い夏がやってきた…
VSで
タコ落ちてきた瞬間
視線が合うお山に癒されて、
この猛暑を乗り切ります…






ランキングではいつも皆様に
お世話になっております
に感謝です

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ



こちらは私が嬉しいやつです

スポンサーサイト

テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能

忍びの国 | コメント:2 |
<<283: ブログを書き続けるということ | ホーム | 281: 札幌のライブビューイングないの?>>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-07-28 Fri 19:34 | | [ 編集 ]
月のうさぎさん、すっかり遅くなっててスミマセン(・∀・;
ちょっと不在にしてたもんで、浦島太郎状態…応援上映、さらに増えるみたいですね~!新宿でのチケットもあっという間に完売したみたいで…間違いなく集客力があるんだから、もっと地方でもやってくれたらと思います。
関東でももっといろんなとこでやってくれたらいいけど、あんまりにも早いもん勝ちなチケット争奪に飛び込む体力が…(^^;
これからどういう展開の仕方をするか、ちょっと様子見です。
そっか、「無限の住人」も応援上映やってたんですね。そんなに大盛り上がりだったなんて、やっぱりファンて有難いですね~!私もあれはまた観たいです。TVで早くやってくれないかな。
「銀魂」の応援上映が早速進行してるのは流石ですね。でもわかる気がします。私が普通に映画館で観てた時も、ホントにお客さんが盛り上がってた。子供達も笑いっぱなしで。マニアが喜ぶ小ネタが何度も出てくるので、そのたびに騒ぎたくなりますw子供にこの意味わかるのかな?っていう古いネタもあるので、大人の方がハマりそう。
「東京喰種」は原作知らないけど、ジョジョや鋼もそうだけど、原作ファンを味方につけられるかどうかは大きいですね。意見が分かれるのを覚悟で作ってるんでしょうが…原作ファンは思い入れが深い分、ちょっとした違和感も許せないんですよね。自分の中のイメージがあってこそ、その作品の世界観を愛してきたわけで。
最近の映画やドラマは、本当にそういう原作物の映像化が多くて、純粋に脚本から作るようなものが減ってきてるのがどうなのか…とも思いますが、原作者としても映像化されると注目度が上がって本の売り上げにも大きく跳ね返ってくるわけで、お互いウィンウィンなんですよね。映像化の工程が、こういう方法にシフトしてきてる以上、ファンもどっかで割り切らないといけなくなるのかも…。

忍びで大野さんに関わった人達が、いろんなことで彼の才能をアピールしてくれて、やっぱり映画の力ってすごいですね。
これが次の仕事につながってくれたらな…ってホントに思います。それこそ、福田監督の作品に出て欲しいな~!

なんか天気が不安定だし、地震もあるしで、気が落ち着きませんね…。
暑いよりはいいけど、また台風が来てるのが心配…月のうさぎさんも夏のお出かけは注意してくださいね~v-281
2017-08-02 Wed 10:46 | URL | 眞琴 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |