FC2ブログ

智の内的宇宙ラボ

嵐・大野智の底知れぬ才能と、美しいパーツと、癒しキャラを愛でるブログですm(__)m

251: あえて何かを書く。

こんにちは。



あのXデーから
早1週間になろうとしてるわけですね…
性懲りもなく、
嘘だかホントだかわかんない記事が
まことしやかに溢れている…。



真実を早く知りたいと思う心がはやって
信憑性のない情報にまで憑りつかれることになり、
結局無駄に傷ついて、
疲労困憊する羽目になる…
あの時まさにそうだったから、
今回はタイトルが目に入っても
スルーしちゃったり…。



同じタイトルが
本人達の目にも入ってるのかと思うと、
胸が痛いような淀むような…
光を浴びる仕事をしている彼らの
宿命でもあるんでしょうけれどもね…。



前回の記事を書いた時は、
我ながら意外にも冷静に
考えられてた気がするんですが、
数日が明け暮れても
まるで気分が上がってこない…。
書いたらネガティブ発言になりそうだし、
書きたいことがなんなのかもわからない…
ちょっとした迷子状態…



それでも、
細々と書き続けることで
見えてくるものもある…
あの時もそうだったから、
立ち止まってうずくまるよりは、
とりとめのないことでも
なにかしら書いておこうかな…
って感じです。



読んでくださる方には
何の役にも立たない独り言になりそうですけど…
ま、
今までだってそうだったかw










こないだ、斗真くんの
「彼らが本気で編むときは、」
観て来ました。
…泣きました…
館内でもそこらじゅうで鼻をすする音が…
でも切ないだけの話じゃないです。
穏やかで、
温かくて、
したたかで、
現実的です。
ヨーロッパで賞を獲るのがわかります。
是非お勧めしたい秀作でした。



斗真くんは才能も勿論なんだろうけど、
みんなに愛される素のキャラクターが
またいろんな仕事を呼ぶんでしょうね…
古田新太さんもヒロミさんも
可愛い可愛い、言ってましたしね。
仕事の幅や経験が拡がるって、
そういう人柄や姿勢も大きいですね。



そして今回のリンコさんも、
まさにトランスジェンダーのリンコさんだった…
私も、今まで気付かなかっただけで、
食い違う心と体に悩む人と
関わってきたのかもしれない…
自分の常識なんてホントちっぽけで、
この世界で見えてることなんて、
真実のごくごく一部なんですよね…。



例えばね、
バラエティで嵐メンと女性がからんだりすると、
TVショーだってわかってるけど、
なんかモヤモヤしたりするじゃないですか。
でもその相手がオネエ様だったら、
全く不愉快にならない…
でもこれって、オネエ様達を
結局女性として認識してないからなんですよね。



彼女達だって、今は笑い話にしてるけど、
きっと壮絶な経験や苦しみがあったはず…
オネエ様なら許す、
なんていう上からな発想自体差別的なんですよね…。
たとえそういう感覚が自分に生まれたとしても、
それをあからさまに言うべきじゃないんだな…
そしてきっと、
ひそやかに傷ついてる人がたくさんいるんだな…
って気づかされましたね…。



でもホント、
暗くじめじめした作品になってないとこが
とても素敵。
オシャレですらある。
来年の日本アカデミー賞に
ノミネートされていいんじゃないかなあ
今夜ありますね。
ニノ、プレゼンターとして登場ですね
来年、「忍びの国」も来てほしいなあ…

第40回日本アカデミー賞授賞式 3月3日(金) 日テレ系21:00~ 









斗真くんが天才キャリア・薪を演じた
「秘密」の原作者、清水玲子さんが
昨日、NHK Eテレの「漫勉」という番組に。
この回の再放送、5日(日)深夜25:10~ (6日1:10~)
ありますので、興味のある方は是非。

NHK Eテレ「浦沢直樹の漫勉」

これは、
「二十世紀少年」などを描いた漫画家・浦沢直樹氏が
話題の漫画家さんの実際の作画風景を見ながら
その漫画家さんとトークする番組。
清水玲子さんは浦沢さんと同期なんですって。



「漫勉」は、
漫画のテーマやストーリーを掘り下げる、
というより、純粋に
「この漫画家はどんなふうに画を描いてるのか」
っていう、
描いてる側にとって興味を惹かれるであろう
単純かつマニアックな内容。
清水さんが「秘密 season 0」の
薪さんを描くペンさばきを見て、
浦沢氏、とにかく
「キレイ、上手い」を連呼。
ホント改めて、薪さん、キレイだわ…



清水さんの作品には
やはり根底にBL的要素があって、
薪さんと青木くんの関係性も
ドロドロはしてないけど、
プラトニックではそういう感情があるんだろうな…
と思わせる。
あれ…
でも「秘密」もグロ過ぎて全部読めてないし、
スピンオフの「秘密 season 0」も読んでないからな…
二人に何かが起こったんだろうか…
やっぱ読まなきゃ…って気になってきた…











VSの10m走…
カッコよすぎるでしょ…
「俺、速いんだ」って…



ビックリするような結果出しといて、
過剰アピールもしない、
ドヤ顔でイラッとさせたりもしない、
いつものほんわかコメント…



VS観る前は
笑って観られるかな…
なんて思ったりもしたけど、
やっぱちゃんと笑えたよ…
いつもありがとうね、大野さん…
お疲れの翔さんのことも、
いつも通り笑わせてあげてね








ランキングではいつも皆様に
お世話になっております
に感謝です

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ



こちらは私が嬉しいやつです

スポンサーサイト

テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能

VS嵐 | コメント:0 |
<<252: クローン作っていろんな才能を検証したい | ホーム | 250: セクシーがブッ飛んだよ、翔さん…>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |