FC2ブログ

智の内的宇宙ラボ

嵐・大野智の底知れぬ才能と、美しいパーツと、癒しキャラを愛でるブログですm(__)m

249: 彌生ちゃんの逢瀬

こんばんは、連投です。



草間彌生さんと大野さんの対談が
19日(日)の朝日新聞に掲載されてましたね。
朝日取ってるのに、
気づかずリサイクルに出しそうになってた…



彌生ちゃんの最大級の個展、
明日22日(水)から
六本木の国立新美術館です。
朝日系が主催なんですね…なるほど。

草間彌生 「わが永遠の魂」 国立新美術館 2/22~5/22




彌生ちゃん…
大野さんに久しぶりに会って、
また乙女になったのかなあ…
文面からじゃ、
そこまでわからないんですよね。
映像見たいな~…。
テレ朝で特集番組でもやって、
その中で流してくれたらいいのに…。


御年87…
食べることにも頓着せず、
泉のように湧いてくる創作力を
作品に注ぎ続ける彌生ちゃん…。



「色で迷うことはなく、
みんな頭の中で出来上がっていて
どんどん出てくる。
水玉模様の出発は
子供の時からの幻視。
以来、網目のああいうのが
いっぱい出てくる。
アイディアが尽きることは全くない。
いくらでも出てくる」



とてつもない温度と湯量の源泉…
彼女は描こう、作ろうと思って
作品を生み出してるというより、
自分の中の内なる世界を
溢れるままに具現化してる、
という感じですね…。



統合失調症による幻視や幻聴が、
彼女を苛むと同時に
作品のモチーフであり続けている…
この世界って、
今、私達に見えてるものが正解ではなくて、
人それぞれに見え方があるものなんですよね…。
見え方や感じ方すら違うんだから、
誰かが決めた物事の正否や真偽なんて
ごくごく一面的なものでしかないんだよね…。



「あなたの作品もステキよ。
素晴らしいと思う。
歌もダンスも出来て、
そんなにいろいろ出来る人って
珍しいと思う」



彌生ちゃんに言われたことに対して
「いやいや、そんなことは」
その一言しか誌面には載ってないけど、
彌生ちゃんの賞賛をさりげなく謙遜して
すぐに話題を変えてしまう大野さん…
なんだか目に浮かぶよう…。



「今日は会えてよかったね。
人生の素晴らしさっていうのは、
人にまた会えるっていうことね」



誌面では「会えてよかった」
って書いてあったけど、
彌生ちゃんにとっては
「逢えてよかった」
の方が、彼女の感覚に近いんじゃないかな…
なんて勝手に思ったりして…



写真は、
ピースしてる二人のツーショットと、
一人ずつのショットが一枚ずつ。
大野さん…なんかナイスミドル、って感じ…
前髪上げ過ぎなんだよね…
誌面で読むと大真面目な印象になっちゃうけど、
きっと実際の雰囲気は
もっと柔らかくて楽しげだったんじゃないかなあ…
…なんて思った対談記事でした。






パズドラ5周年のCM…
くしくもドットでしたね…
ワイヤーアクション、
大野さんにやらせてくれてありがとう
これが他メンだったらきっと、
大野さんならもっと…とか
ぶーたれてたと思うのでw
キレイに回ってましたね
さすがです


パズドラCMと言えば、
3周年の時の嵐vs嵐みたいなやつが
超カッコよくていまだによくリピしてます
大野さんの目がシャキーンてなるとこが
めちゃめちゃ好きーーー

g4.jpg

あの時自分で書いた記事を
また読み直してみたりして…

29: ARASHI vs 嵐

は~カッコよかった
今回のも可愛いけど、
やっぱこういうクールなアクション系が
好きなんだよなあ…






斗真くんがトランスジェンダー役に挑んだ
「彼らが本気で編むときは、」が、
ベルリン国際映画祭で
LGBTをテーマにした全37作品のうち
最も優れた作品に与えられる「テディ審査員特別賞」を
日本映画として初めて受賞した、とのこと…
おめでとうございます



こないだおしゃれイズムに来た斗真くんに
共演した小池栄子さんが
「お肌も綺麗で、
仕草も女の自分より女性らしかった」
とベタ褒めしてました。
斗真くんはエステも行ったみたいで、
デコルテって言葉を初めて知ったらしいw



生物的に女であることと、
精神的に女であることすら、
この世界では必ずしも一致してはいない…
男でも然り…
こうあるべきとか、
普通はこうだろうとかいう
思い込みや決めつけに苦しんでいる人が、
私達が気づいてないだけで
きっとたくさんいるんですよね…
それを忘れないようにしよう…。



斗真くん、
絶対観るからね~





ベルリン国際映画祭と言えば、
そこでのフィルムマーケットに
「忍びの国」が出されてましたよね…。
いっぱい売れてるといいですね…



彌生ちゃんにも
無門様にドキドキしてほしいなあ…
彌生ちゃんの目には
無門様はどんなふうに映るんでしょう…



「また違うあなたに逢えたわね」
なんて、思うのかな…







ランキングではいつも皆様に
お世話になっております
に感謝です

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ



こちらは私が嬉しいやつです

スポンサーサイト

テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能

CM | コメント:2 |
<<250: セクシーがブッ飛んだよ、翔さん… | ホーム | 248: そして絵本は秘本になった…>>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-02-23 Thu 16:16 | | [ 編集 ]
月のうさぎさん、おかえりなさい。
彌生ちゃん観て来たんですね~!そっか~、女性が多いんだ…確かにファッショナブルですもんね、彼女のデザイン。
勿論、サトシックも多かったでしょうね。持ち物で一目瞭然になってしまうアラシック…w大野さんの宣伝効果、すごいもんです。
やっぱドット疲れましたか~wなんかわかる気がします。
ダリの時も思いましたが、エネルギーがほとばしる展覧会ってこっちが負けちゃうんですよね。
見方にもよるんでしょうが…作品にのめり込もうとしてこっちが消耗して精気を吸い取られる感じ…何も考えず楽しんだ方がいい時もありますね。
TIME誌で「影響力のある100人」に選ばれた彌生ちゃん…そんな彼女が認める大野智…あらためて彼の魅力の奥深さを感じますよね…。
でも私、水玉苦手なんですよwこれは昔からそうで…柄を選ぶ時、水玉はまず選ばない。どうも感覚的に合わないみたいでw
だからたぶん自分は観に行かないので、月のうさぎさんの話が来てけよかったです。ありがとうございますm(__)m
彌生ちゃん人形、うさぎの子さんは喜んでくれました?展覧会はグッズ買うのも楽しみですよね。
こないだ上野で、春日大社千年の至宝展でお宝の山に感動して来ました。奈良の鹿のグッズが可愛かったですよe-343
2017-02-25 Sat 01:11 | URL | 眞琴 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |